北海道マンガ研究会

  • ホーム
  • サイトマップ
  • 入会案内
  • ご案内
    • 北海道マンガ研究会とは
    • 代表あいさつ
  • 北海道マンガ家リスト
  • お問い合わせ

 ↓おすすめリンク

  • Dybooks(ダイブックス):エアーダイブから発信する本のサイト
  • 君知るや 彼の人を「湊谷夢吉とその時代展」

北海道マンガ研究会とは

北海道マンガ研究会の発足にあたって

いま漫画は、日本を代表するコンテンツとして、世界から熱い注目をあびています。
それにともない、京都における漫画ミュージアムや、境港市における「鬼太郎のまち」など、漫画を地域振興に結びつける創造都市戦略への取り組みや、経済産業省、外務省等の漫画コンテンツへの取り組み、さらに京都精華大学をはじめ、多くの大学で漫画関連の講座が開設されるなど、産学官の漫画への意識は、これまでになく広がりを見せています。

北海道は、これまで多くの漫画家を輩出し、また現在も多くの漫画家たちが在住しています。
古くは、おおば比呂志にはじまり、モンキーパンチ、寺沢武一、安彦良和の諸氏、少女漫画の時代を拓いたいがらしゆみこ、山岸涼子、大和和紀、忠津陽子、田中雅子、岩館真理子、三原順の諸氏、また北海道で書き続ける佐々木倫子、いくえみ稜、星野宣之、森雅之、島本和彦などの皆さん。まさに世界が注目する日本の漫画文化を担う作家たちが、北海道と深くかかわっています。

私たちはこのような漫画を、北海道の地域資源として位置づけ、地域の価値を生んでいくコンテンツ産業の中核のひとつとして大切に育て、産業創出と創造的地域形成への可能性をひらくべく、ここに「北海道マンガ研究会」を結成することにいたりました。
何卒宜しくお願い致します。

2007年5月
北海道マンガ研究会 発起人一同

代表 増淵 敏之 法政大学大学院政策創造研究科教授
   一橋  基 札幌市経済局産業振興部係長
   伊藤 直哉 北海道大学メディア・コミュニケーション研究院准教授
   清水 友康 (株)HVC戦略研究所 取締役調査研究部長
   高木 敏光 ゲームプロデューサー/TAKAGISM代表
   高橋 昭憲 (株)データクラフト代表取締役
   田中 宏明 出版社/(有)エアーダイブ代表取締役
   林  優希 学生/コミック・ラグ編集長
   藤井 克仁 NEW STANDARD Inc. 代表
   桃田百合若 漫画家
   森影  依 (株)インテリジェント・リンク代表取締役

(50音順)

顧問 いくえみ綾 漫画家
顧問 石川 寿彦 (社)日本漫画家協会北海道支部長
顧問 くさのあきひろ 漫画家
顧問 太田 清澄 札幌学院大学大学院地域社会マネジメント研究科長
顧問 岡本 義行 法政大学大学院政策創造研究科長 教授
顧問 帯 ひろ志 漫画家
顧問 木村 忠夫 日本漫画学院学院長
顧問 久保 俊哉 ICCチーフコーディネーター
顧問 古賀 弘人 北海道大学メディア・コミュニケーション研究院教授
顧問 小早川 護 北海道大学メディア・コミュニケーション研究院教授
顧問 小林 大介 (財)さっぽろ産業振興財団コンテンツ振興課長
顧問 ながせ義孝 漫画家
顧問 のむらしんぼ 漫画家
顧問 松田政行 弁護士(森濱田松本法律事務所)
顧問 鷲田小彌太 札幌大学経済学部教授

(50音順)

ページの先頭へ

Copyright2008 © Hokkaido Manga Society All Right Reserved