北海道マンガ研究会

  • ホーム
  • サイトマップ

お知らせ

マンタビ×オータムフェスト ツアー参加者大募集!!

2012 年 9 月 6 日
マンガ家と一緒に札幌のマンガと食の舞台を旅しよう!
「マンタビ」は、さまざまなマンガに描かれた札幌市内の場所と、その作品やシーンについて紹介していく聖地巡礼ツアーです。
第2弾となる今年は、食のお祭り・オータムフェストで北海道の食も堪能します!
また、札幌の出版社兼マンガ家であるエアーダイブの田中宏明氏がツアーに同乗!
マンガ「義男の空」の舞台を、作画を手がけた田中氏が解説しながらまわります。
マンガ家と一緒に旅ができる貴重な体験ができるのは、マンタビだけ!!
 
皆様、是非ご参加下さい!
 
お申込みはこちら↓
■札幌まんがWEB 公式サイト

http://mantabi.net/

『義男の空』が審査委員会推薦作品に選ばれました!

2012 年 1 月 11 日

平成23年度[第15回]文化庁メディア芸術祭マンガ部門にて、
『義男の空』が審査委員会推薦作品に選出されました。

【審査委員会推薦作品一覧】(公式サイトプレスリリースより)

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2011/pdf/111215_jury.pdf

■文化庁メディア芸術祭

http://plaza.bunka.go.jp/

札幌のマンガと観光を結ぶ事業のご案内

2011 年 11 月 8 日

北海道マンガ研究会は、札幌商工会議所と協力し、「平成23年度地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」の事業に参画しています。 札幌市は、マンガ家を多数輩出するとともに、さまざまなマンガの舞台として描かれてきました。この事業では、札幌が舞台となっている「マンガ」を地域資源として位置づけ、観光を中心とした産業の振興に役立てることを目的としています。 今回、下記の成果物が制作されました。

「マンタビ〜札幌マンガMAP〜」

さまざまなマンガに描かれた札幌市内の場所と、その作品やシーンについて、1つずつ詳しく紹介しているマップです。札幌市内の観光案内所などで無料配布しています。

「マンタビ〜札幌マンガWEB〜」

本事業の情報を随時発信していくウェブサイトです。

▼マンタビ〜札幌マンガWEB〜
http://mantabi.net/

「マンタビ〜札幌マンガLayar〜」

札幌市内を舞台にした漫画情報を、カメラの撮影映像上に重ね合わせて表示するARの技術を使用したスマートフォン向けアプリです。
このほか、現在札幌市内のマンガの舞台を巡って作品やシーンについて紹介する聖地巡礼ツアーを実施します。
開催日:11月19日(土)
興味がある方は、是非下記ページよりお申し込み下さい!
http://mantabi.net/tour/

増淵敏之・法政大学大学院政策創造研究科教授の最新刊が発売しました。

2011 年 10 月 18 日

当会代表の増淵敏之法政大学教授の新刊が出ました。ぜひご一読ください。

<法政大学紹介文より>
歌謡曲、演歌、フォークソング等で、題名や歌詞に都市や地方文化、地形に関する事柄をとり入れ、郷愁などを全面に打ち出した曲、それが「ご当地ソング」だ! 2000年以降、ご当地ソングが復活しているという。アーティストによる「場所」への想いがポップスを消費財化させない方向に導いているという見方もある。歌詞の情景が時代特有のものになっている場合もあり、ある種のアーカイブ機能を持ち得ているともいえる。50代、60代のファンに支持された主な楽曲を扱い、コンテンツ単体の分析から論を進め、地域ブランドの補完財としての位置づけにも言及。これがコンテンツツーリズムの実例研究だ。

物語を旅するひとびと?:ご当地ソングの歩き方物語を旅するひとびと?:ご当地ソングの歩き方
増淵敏之:著
発行:彩流社
217ページ
定価:2,100円(税込み)
ISBN978-4779116513
発売日:2011年9月

『義男の空』第5巻が好評発売中!!

2011 年 3 月 4 日

北海道発マンガの代表『義男の空』の第5巻が好評発売中です。

<エアーダイブ紹介文より>

生後間も無い我が子?健助?を高橋医師の元、あきらめないで受けた手術の経過は良好だった。退院を控え、明るい希望が家族をつつむ。
小さな命に向き合うそれぞれの想い。家族の中に生き続ける“誇り”とは…。
そして、小学校卒業目前の義男少年は、親友と離れ離れになることを知る。避けられない別離を目前に、さまざまな想いを抱え、卒業式を迎える…。
ある一人の「医師」と、その「仲間 【かぞく】」の物語。
いよいよ、少年編完結。

義男の空 第5巻

義男の空 第5巻

A5判 定価1,200円(税込)
制作:有限会社エアーダイブ
ISBN:978-4-9903817-6-9-C0979

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.air-dive.com/index.html

「クリワカ展」が開催中です

2011 年 3 月 4 日

北海道芸術高等学校マンガ・イラストコースの百合若先生と栗田先生の合同展示会が開催中。

コミックイラストと油絵で飾られた展示会を是非ご覧ください。

クリワカ展(栗田和明×桃田百合若・2人展)

(札幌市中央区大通西13丁目) 2階4号室

「卒業進級作品展」 2階5、6号室

  • 入場無料

http://twitpic.com/44y51t

増淵敏之・法政大学大学院政策創造研究科教授の新刊が発売しました。

2010 年 12 月 16 日

当会代表の増淵敏之法政大学教授の新刊が出ました。ぜひご一読ください。

<法政大学紹介文より>
パッケージから配信へというビジネスモデルの転換によって、いま音楽産業は大
きな転換期を迎えている。いったい、音楽産業はどのような方向に向かっていく
のだろうか。本書は、人間と切り離すことのできない音楽を文化的財と捉え直し、
その理論的な考え方を紹介しつつ、東京をはじめ、京阪神、福岡、札幌、仙台、
沖縄などのコンテンツ産業の歴史と地域復興のあり方を具体的に考察する。

欲望の音楽 「趣味」の産業化プロセス欲望の音楽「趣味」の産業化プロセス
増淵敏之:著
発行:法政大学出版局覧
A5判324ページ上製
定価:4,800円+税
ISBN978-4-588-41024-6 C3074
奥付の初版発行年月:2010年12月
書店発売日:2010年12月09日

『義男の空』第四巻が発売されます!!

2010 年 4 月 22 日

北海道を描き、北海道のマンガ家によって描かれ、北海道で印刷・出版された、まさに北海道発マンガの代表『義男の空』の第四巻がいよいよ発売されます。ストーリーはいよいよ小学生最後の冬へ…詳細はこちらをご覧ください。
http://www.air-dive.com/index.html

湊谷夢吉原画展が開催されます

2010 年 4 月 14 日

2010年6月16日?湊谷夢吉原画展が開催されます。詳しくはこちらをご覧ください。

http://hokkaido-manga.jp/minatoya/

国際マンガサミット、2012年大会は鳥取に決定

2010 年 2 月 22 日

国際マンガサミット2012は、鳥取県に決定しました。「鳥取県は、漫画を核とした地域おこしにも積極的に取り組んでおり、県がマンガサミットの誘致を働きかけていた」とのとおり、境港の「ゲゲゲの鬼太郎」、北栄町の「名探偵コナン」など、マンガを地域資源とした取り組みを進めています。
http://www.asahi.com/culture/update/0219/OSK201002190152.html
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=517187005

ページの先頭へ

Copyright2008 © Hokkaido Manga Association All Right Reserved