ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイネタバレ最新180-181あらすじ~ソフィア無双!脱獄決行!

ゴールデンカムイネタバレ180-181 最新話考察~ソフィア無双!!そしてついにあの男が!!

今週はいよいよソフィア脱獄計画決行です!!

果たして計画通り決行されるのでしょうか…?!

ゴールデンカムイネタバレ181-182最新話ネタバレはこちら

ゴールデンカムイ181-182ネタバレ最新話あらすじ考察~ソフィアが虎を撃退!!不完全なまま、ついにソフィア脱獄作戦が決行されました。 さらに予想外なことに、アムールトラがソフィアたちの行く手を阻止。 ソ...

この記事では 2018 年11月22日発売の週刊ヤングジャンプ「ゴールデンカムイ」の最新話 第180話「亜港監獄」 のあらずじとネタバレ、感想や 181話の考察をご紹介しています。

Sponsored Link

ゴールデンカムイ第180話最新話のあらすじとネタバレ

亜港監獄に到着したアシリパ一行。

壁を爆破し、脱獄計画を決行する。

爆発の音を聞いたソフィアら囚人たちは脱獄を開始。

壁の外まであとわずかというところで、虎に道を阻まれる。

一方、遠くで爆発とその煙を確認したのは杉元ら先遣隊。

アシリパとの再会まであとわずか!!

何かに追われて

「クラー」という、ニヴフ民族が使うという浮子が付いた銛を使い、アザラシを仕留めるアシリパ。

それをアシリパ・白石・尾形の3人で引き揚げます。

キロランケの説明によるとアザラシの油は我々でいう醤油のようなもので、ニヴフ民族は何にでもそれをつけて食べるそう。とりあえず豆腐にかけて食べてみたいです。

髪をかきあげる代わりに帽子を整える尾形が、近くにいたトナカイを見て「あいつも何かに追われて大陸から渡ってきたのかもな…」と、自分たちに擬えて言います。後ろにいるキロランケは尾形を見ているのかトナカイを見ているのか。

何か通じたものがあるのか、トナカイもこちらを見ています。

作戦決行前日

そして亜港監獄。4人は爆破準備を始めます。

まず爆薬を詰める穴をあける作業。

薄れた雪でうっすら穴を隠せ、爆薬が入らなくなるから詰め込むなよと伝授する白石。さすが脱獄王は雪の状況下での対応もバッチリですね。

そして予想通りこの時期には船が入らないようで、キロランケが無人の灯台で爆薬を手に入れてきました。

警備が厳しい正門と反対にある壁を4カ所爆発させる方針。

その爆発が、ソフィアたちへの脱獄の合図となる予定です。

作戦決行は明日の夜明け。

キロランケが、準備は整った、いよいよだぞとアシリパに声をかけます。

そしてこう続けます。

「あの人に会えばきっとお前は何か思い出す。」

この発言からすると、もしかしてアシリパは以前ソフィアに会った事があるのでしょうか?

アシリパはというと、無言。無表情。これは色々含んだように見えますがどういう顔なのでしょうか。

その頃ソフィアはいびきをかいて気持ちよく寝てる様子。

ついに作戦決行!!そしてあの男が!!

ドン!!!

大きな音が響き渡り、いよいよ作戦開始!!

その音を聞いて、ソフィアがパチクリ☆と目覚めます。これは可愛い!!…のか?

ソフィアや囚人たちが動き始める頃、問題が発生していました。

どうやら爆破出来たのはなんとキロランケが点火した場所だけ。

キロランケが焦って白石の元に駆け寄ってきますが、点火したけど爆発しないんだと白石は言います。

そして、こっちもダメだと、尾形・アシリパも駆けつけてきます。

焦るキロランケは、爆薬の保存状態が良くなかったかと悔しがりますが、1カ所でも爆発した以上、作戦はもう始まってしまったのです。そしてー

「なにか爆発したぞ。」

双眼鏡を覗く男が言いました。

声の主は月島。

そう、杉元たちがそこまで来ていたのです!!このページを開いた時とてもテンション上がりました!!見開きです。

煙を確認する杉元たち先遣隊。その視線の先はー

「亜港監獄だ」

いよいよそこまで来てますね。

ソフィアの圧倒的戦闘力!!

こちらは亜港監獄内。囚人たちが動き出していました。

看守たちが混乱を収めようとしますが、そこへソフィアの凄まじいパンチ!!

「ハラショー!!」と言いながら次々と看守たちをなぎ倒していくソフィア。凄まじいです本当に。

ドドドドとソフィアと囚人たちはすごい勢いで穴に向かいますが、爆発出来てませんから見つかりません。

話が違うと混乱しながらも、キロランケがあけた穴を発見。

ついに脱獄。

皆の逸る気持ちを先駆け先頭の1人が穴から脱出しようとしたその時、何かにざっくりと顔を引き裂かれてします。何か獣の手のようですが、無情にもあっという間に倒れてしまいました。

その光景に驚き緊張する後続の囚人たちの前に、それはズシッと姿を現します。

なんとそこに待ち構えていたのは、虎!!

いきり立った虎が、唯一の脱獄ルートを塞ぎます。

予想外の虎!!絵でもめちゃくちゃ怖いです!!

猛獣に道を塞がれ、ソフィアとキロランケは合流出来るのでしょうか。

ゴールデンカムイ180話のネタバレ・感想

ついに追いつきました!!杉元たち!!

アシリパさんとの再会まで近そうですね!

皆がずっと待ちわびていた再会だとは思うのですが、いざ再会となるとやはり尾形が心配です。杉元を前に無事でいられるかどうか…。

爆発しなかったというのはわざとですかね?穴開け作業時の白石の発言から、穴に雪を詰め込んだとしか思えない。キロランケのところしか爆発しなかったというのがどうも怪しいです。ということは3人がグル?

なんかずっとキロランケが独り相撲な感じですもんね。不発の真相があるのなら早く知りたいところです。

ゴールデンカムイ180話の予想や考察

次回は虎戦ですかね。でもさすがにどうするのでしょう。

ソフィアが戦う?今回圧倒的な戦闘力が描写されたのはそのため?いやさすがにそれはないですかね。それはそれで面白そうですけど。

せっかくここまで来たのに、ソフィアがキロランケやアシリパと合流する前虎にやられてしまうのだけは嫌ですね。

杉元たちは爆発時にまだ亜港監獄から距離があったので、杉元たちと再会する展開は来週ではなさそうかなと思います。

Sponsored Link
Sponsored Link
テキストのコピーはできません!