Dr.STONE(ドクターストーン)

ドクターストーン ネタバレ最新84-85あらすじと考察~旧文明を超えるため船造り

司を冷凍保存した千空。

友とのしばしの別れを告げた彼は、決意新たに仲間たちと石化光線の発生源、地球の裏側を目指します。

この記事では 2018 年11月26日発売の週刊少年ジャンプ「Dr.STONE」の最新話 第84話「人=力」 のあらすじとネタバレ、感想や 85話の考察をご紹介しています。

Sponsored Link

Dr.STONE第84話「人=力」最新話のあらすじ

地球の裏側を目指す千空たち。辿り着くためには海を渡る必要があります。

司帝国も吸収した科学王国は、人の力、マンパワーでいざ船作り!!

その前になにやらゴタゴタ…?

王国の意向

村人全員を一同に集めた千空。

それはスイカが「こんなにたくさんのヒト初めて見た」というほどの大人数。

司帝国の人間も合わさり、科学王国の人数は膨れ上がっていました。

服がだいたい白と黒で分かれているので、元々どちらに所属していたのかわかりやすいですね。

全員を集めて千空が何をするかというと、今後の意向の発表です。

まずは3700年前に自分たちが石化させられた光線はなんだったのかという話。

原因は未だにわかっていませんが、それよりも羽京が「もう一度使われたら今度こそ人類はおしまいだ」と言っている通り、それをどうにかしなければ人類に確実な安寧はありません。

そこで千空は「だからその前に謎つきとめてゲットする。」それを司の治療に利用してやるんだと伝えます。

つまり千空の意志はこうでした。

〝石化光線の新科学で旧文明を超える!!〟

そのために石化の光源へ向かうことを発表します。場所は地球の裏側!!

しかし陽が言うところの〝原始人〟である石神村の面々はイメージが沸かない様子。

「〝裏側〟だったらソッコー落ちるじゃねえか」というマグマ。いやわかります、誰もが通ってきましたよねその謎。

その〝原始人〟らしい発想を笑う陽と、マグマの喧嘩が始まります。

敵だった組織同士だし、そうなるのは当然だとその喧嘩を見ているゲン。元々敵同士だし、それ以前に生まれた時代の知識や価値観、考え方がありますからね、人数が多ければ揉める事も多くなるかと思います。

ですが、このメンタリストには何か考えがありそうです。

海を渡ると聞いた杠はさっそく海賊の船長のような帽子を千空に作ってあげていました。

ゲンの秘策

まずやるべきこと、それは船を作ること!!

船と聞いて石神村の面々がキリッとします。何故なら石神村は〝水に生きる民〟。

なので今回の工作には自信がありそうです。

マグマも「役に立つのは科学使いなんかより、水の民の、船乗りの経験だぜ」と自信満々でキラキラしており。裏があるのではと皆に怪しまれています。

そこでゲンがにこやかに提案します。

「みんなでアイデア出し合って持ち寄るってどう?」

それを聞いたマグマ、船は俺らの十八番だと俄然キラキラします。

ボスを巡る争い再発?!

マグマの船のアイデア作りは、マントルが電話で村に残っているお年寄りから船造りの知識をもらい、ナマリが絵を書かされています。

マグマは打倒司だった頃の千空に〝司をぶっ倒すまでは〟千空がボスで構わない、と言った自身の言葉を思い出していました。

マグマの考えでは、司帝国は解体したので、そこにいた者たちは今誰について行けばいいのか、ボスが誰なのかがハッキリしていないはず、ということです。

つまり〝この先メインになる船を仕切っていく男がリーダーじゃないか〟という考えで、しかも千空より有利に立てるであろう船作りでキラキラしていたわけです。

その考えを盗み聞きしていた陽も急いで取りかかります。

ふとそこでマントルがマグマに質問します。

〝こんな回りくどいやり方しなくても、もう司もいないのだし、千空なんかコッソリ消せるのでは〟と。

考えるマグマ。今まで千空と争い、協力してきた日々を思い出します。

「まあ奴は面白いもの作るから、消さないでいいだろう」。

今のマグマが出した答えでした。面白いもの作るからというだけだと言うマグマ、良い顔しています。

ただし長の座はまだ諦めていない模様。

みんなの船アイデア対決会議!!

いよいよ始まりました船アイデア対決。

千空vsマグマvs陽!!

陽は、実際に見た方が驚くだろうといかだを作ったらしく、余裕で他のアイデアを観覧。

ところがマグマチームの持ってきたアイデアはいかだを遥かに上回るかっこよさと実用性。陽の目玉が飛び出します。

千空もその出来に驚いていますが、彼の目の付け所は〝帆〟。

帆が筵(わらをなどを編んだもの)かと確認します。最悪、筵の帆でも走れるという水の民の経験が教えてくれた知識を得て、千空は自信を持って「この船を造り始められる」と船案を掲げます。

なんかすごく大きくてちゃんとした船の画。

石神村の男たちはそのかっこよさに食いつきます。マグマはショックで震えてます(笑)

陽がマジもんじゃねえかと悔しがっていますが、確かにこれは本格的すぎる気も?

何年かかるんだとさすがに疑問を持つクロムそして途中で寿命が来ちゃうと焦るカセキじいさん。

しかし科学王国はすでに大勢のマンパワーを持っているではないですか。

リーダー千空とは

さあ皆で船造り開始!!たくさんいるとはいえどのくらいの時間がかかるのでしょうか。

羽京やコハクは、ゲンの提案したアイデア会議に疑問を持っていました。勝ちは千空に決まっていたのに何故わざわざする必要があったのか。

ゲンは、手品に例えてその会議の意味を答えました。

〝大事なのは、自分たちで選ばせること。少なくともそう思わせること〟

各々の意志で千空についていくようにするための策だったようです。

強い人の押しつけでは人は団結できない。そう語るゲンに羽京は「君が千空についてくれて本当に良かった」と言います。

ゲンが語る千空の魅力は〝人に頼ってくれること〟。

「よ~く知ってんの。人=力だって。」

大樹と杠の様な自分と違うタイプとずっといたからだろうとゲンが言いますが、自分がしたいこととその中で出来ること出来ないことがちゃんとわかっていて、出来る誰かに頼んだ方が効率が良いということを千空はわかっていますからね。

そういうのって頼られる方も嬉しいですし。

次に千空が頼ったのは?

いまだ司について悲しんでいるロングヘアの美人の元へ千空がやってきます。

石化復活者選定の情報屋だと聞いたその女性に

「仕事だぞ、記者。」

と声をかけます。するとメソメソしていた女性がキリッと立ち上がり、誰が欲しいかを聞きます。千空が求めているのはー

「船長が欲しい。」

Dr.STONE84話のネタバレ・感想

いやマグマ、まだボス狙ってたんですね(笑)

それでももう完全に千空を認めている様子がとても良かったです。

変わりましたね。

メンタリストのお眼鏡にかなう千空の魅力はやはり、そこにある人の力・良さを効率的に活かす(千空からすれば利用するってとこですが)というところですよね。

Dr.STONE85話の予想や考察

新登場の記者の美女は、先週の司との会話に出てきていた女性ですね。

司が言っていた言葉もすぐに活かす。これが千空。

船長は今居る中にいるんでしょうか、それとも船長になれる人物を拾いに行くんでしょうか。

次の展開が楽しみです!!

Dr.STONEネタバレ83-84最新話感想と考察~司の最後!!Dr.STONE!ネタバレ 83-84 最新話考察~司の最期!!千空たちは新たな世界へ 巻頭カラー!!2019年7月~アニメ放送開...
Sponsored Link
Sponsored Link
テキストのコピーはできません!