僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ251ネタバレ最新話252あらすじ考察!エンデヴァー絶不調!!鍵は三人の成長

この記事では2019年11月25日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の251話のあらすじとネタバレ、感想や252話の考察のご紹介をします。

前回、結局夏雄とエンデヴァーの中は険悪なまま夕食は終わり、夏雄は自宅に戻ろうとする。

それを見ていた者が一人。

轟の家に残っているデク達は冬美から燈矢の話や轟の母についての話を聞いた。

轟の家は少しづついい方向に進んでいたが、夏雄だけはエンデヴァーを受け入れられていなかった。

それは夏雄と仲の良かった燈矢が亡くなったせいだった。

そのあとデク達とエンデヴァーは車で学校に向かう。

車に乗っていると前方に夏雄を人質にとったヴィランが現れる。

この漫画の試し読み

「ヒロアカ」は「eBookJapan」で無料試し読みが可能!
登録不要!試し読みで内容をチェックすることが出来ます☆彡

ヒロアカを今すぐ試し読みする

ヒロアカを全巻無料で読めるか徹底調査してみました!

mangamuranokawari
ヒロアカ最新刊も全巻無料で漫画村の代わりに読めるサイトは?「僕のヒーローアカデミア」は作者:堀越耕平さんによる、2014年から【週刊少年ジャンプ】にて連載中の大人気漫画。 2018年12月...

前回までのヒロアカはこちらです

manga-saishinwa
250ヒロアカネタバレ251最新話あらすじと感想!最高のエンディングを迎えるための戦い!この記事では2019年11月18日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の250話のあらすじとネタバレ、感想や251話の考察の...

ヒロアカ251最新話のネタバレ!あらすじと感想!

ヴィランのエンディングは夏雄を人質に取りながら話した。

ヒーローは余程の事がないとヴィランを始末する事はしないと、しかしエンデヴァーは脳無を始末した。

エンディングはそれが気に食わないようで、エンディングは自分を脳無だと思って自分の人生の幕をエンデヴァーの手で閉じてもらう事を希望した。

躊躇

爆豪、轟、デクの順で車から飛び出し、ヴィランに向かって走り出した。

するとドライバーが「忘れ物だぞ」と三人のサポートアイテムなどが入ってるトランクを投げて渡す。

三人はそれを受け取り走りながらそれを身に着ける。

「夏雄兄さん」と轟は心配して声を荒げた。

それを見たエンディングは状況を不利だと見たか、場所を変えようとする。

その瞬間エンデヴァーはエンディングの体制が悪い事に気が付き、今がチャンスだと確信した。

しかし人質の夏雄の顔がエンデヴァーの目に止まり、気が付くとエンデヴァーの足は止まっていた。

そしてエンデヴァーをデク達の三人は追い越しヴィランに向かった。

向かってこないエンデヴァーを見たエンディングは息子一人の人質じゃ足りないと考えていた。

↓U-NEXTなら登録後すぐに無料で1冊読めます↓

成長

「夏兄を離せ」とエンディングに向かって行く轟。

エンディングは個性で操っている布で轟を攻撃する。

しかし轟は足を止めず、課題で言われていた炎を溜めて点で放出する事をここで実践し布を焼き切った。

次にエンディングは俺を始末しないから被害者が増えていくようなことを言いながら通っている車の下に布を潜らせ布を上に放つ事で車を上空に吹き飛ばした。

吹き飛ばした車の数は三つでさらにやってきたもう一台の前に夏雄を持って行った。

爆豪も課題の力の凝縮をここで行い、すごいスピードで夏雄に向かった。

そして夏雄が轢かれる寸前に爆豪は間に合い夏雄を救出する。

しかしまだ上空に車が残ったままだった。

このまま地面に車が叩きつけられると乗っている人に被害が出てしまう。

デクはまずエアフォースで上空に飛び、デクはやれると念じながら黒鞭を使った。

デクの放った黒鞭は以前のヒョロヒョロっと数センチしか伸びなかったものとは違い。

今回の黒鞭は数メートル伸びしっかりと車を掴み地面にぶつかる衝撃を和らげた。

そして轟はエンディングを氷で動きを止め、炎で攻撃しエンディングに勝利した。

被害者を増えない増やさないヴィランの望みは何一つかなわない、デク達はこれを口だけじゃなく行動で示した。

そしてエンデヴァーは助かった夏雄をただ抱きしめていた。

ヒロアカ漫画の最新刊が無料で読める!

絵で漫画を楽しみたい方に、ここでは漫画村の代わりに、安全かつ無料で漫画を読める方法をご紹介しています。

  • U-NEXTは登録後すぐに無料で最新巻を1冊読むことができます!

登録後31日間無料期間がありすぐに600Pもらえます。(1巻無料で読めます)

 

  • 次におすすめなのがFOD

FODなら「ヒロアカ」を3冊も無料で読むことが出来るのです!

こちらのページから登録すると、1ヶ月無料期間があり、合計1300ポイントもらえるので、ヒロアカを3巻分無料で読むことができます!

ポイントは初回登録時100p、その後8のつく日にログインすると400pずつ付与されて合計1300p無料でもらえるシステムです。

もらったポイントを使ってヒロアカを3冊無料で読めますよ。

U-NEXTも、FODも両方とも解約が簡単なので、無料期間中に読みたい漫画を読んで解約すれば料金は一切かかりません♪

是非一度お試しください。

僕のヒーローアカデミア251話の感想

今回はエンデヴァーの意外な一面、三人の成長が見られましたね。

つい足が止まってしまったエンデヴァー、やはりこれは家族の事を気にしているから起こった事ですよね。

夏雄はどう感じているのか?

最後の抱擁もありますしエンデヴァーを許すきっかけになってほしいと思います。

 

そしてデク達、なんと今回で課題クリアですかね。

力の凝縮だったり、点での放出、黒鞭の制御さらにエンデヴァーよりはやくヴィラン退治どれも達成ですかね。

しかし力の凝縮、点での放出、黒鞭の制御は火事場の馬鹿力みたいなもので、この戦いでしか出来なかったらダメなので一回だけ出来たじゃダメだと思います。

僕のヒーローアカデミア252話の考察

今回でエンディングとの戦いが終わった為、次回は夏雄とエンデヴァーについて何かあるでしょう。

燈矢が亡くなってから多分真剣に話し合う事はなかったと思うので、ここで話し合い燈矢について誤解などがもしあったらここで解くことができるのではないかと思います。

 

インターンもまだまだ続きます。

今回の事もあるので三人が出された課題は進みデクは黒鞭を使えるようになっているんじゃないかと思います。

そうなると考えるのはまだデクが使っていない先代の個性です。

デクが大きく取り乱すことがない限り暴走はないと思いますが、

この段階で脳無が来たり、解放戦線の襲撃や解放戦線の存在を知ったり、ジーニストの真実が分かったり、ホークスが解放戦線にいる事が分かった時、

エンデヴァーはある程度は把握している為に取り乱さないでしょうが、デク達は取り乱しそうです。

デクが知ったら取り乱しそうな事実が多いので個性暴走は十分あり得ると思いました。

それでは次回も楽しみです。

テキストのコピーはできません!