Dr.STONE(ドクターストーン)

ドクターストーン89-90ネタバレ最新話あらすじ~風と冒険者の力・Dr.STONE

【Dr.STONE!ネタバレ 89-90最新話考察~風の力、冒険者の力】

千空たちは、マンパワーでついに気球を完成させました。

選ばれた搭乗者である千空・クロム・龍水の3人を乗せ、気球はついに空へ飛び立ちました。

果たして無事に辿り着けるのでしょうか?!

前回までのドクターストーンのあらすじとネタバレはこちらです。

ドクターストーン ネタバレ86-87最新話考察あらすじ~今回はお金のお勉強記者の力を借り、無事船長となる男を見つけた千空たち。 七海龍水というその人物は、性格はアレだが信頼出来る新しい仲間となりました。 ...
ドクターストーン ネタバレ85-86最新話あらすじ!解き放たれた七海龍水という男地球の裏側を目指す千空たちは、海を越え世界に出るために皆で船造りを開始。 長い旅路、船に必要なのは船長。 ということで、千空...

この記事では 2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプ「Dr.STONE」の最新話 第89話「冒険者たち」のあらすじとネタバレ、感想や 90話の考察をご紹介しています。

Dr.STONE最新話89「冒険者たち」のあらすじとネタバレ

空の旅が始まった千空たち。クロムは見るものすべてが新鮮です。

風の力は偉大。

人をあっという間に遠方へ運ぶ力もあれば、飲み込んで消してしまう力もあるのです。

今回は風の凄さと脅威を知ることが出来る話です。

気球で味わえる贅沢

「ヤベー翔んでるぜマジで!!」クロムは依然涙を流して感動していました。

当然です。飛行機などがすでにあった現代組にはそこまでの感動はないかもしれませんが、人間が空を飛ぶとはそれほど夢のような事なのです。

日常でヘリや自家用機を使っていた龍水にはもちろんそのことに関しての感慨はありませんが、初めて乗る気球には思わぬ感動を得たようです。

「今俺たちは剥き出しの生身一つで空にいる」

その不思議な感覚は、他では味わえない贅沢だと心躍らせました。

風の力

気球は鳥の群れの中に入りました。

鳥と一緒に飛んでいる状況に、クロムの感動はさらに盛り上がります。

鳥の衝突(バードストライク)は飛行機で多い事故だから喜べる状況じゃないと冷静に伝える千空ですが、クロムがいちいち感動している姿に嬉しそうな顔をしているのが良いですね。

龍水が燃料を追加し、気球は鳥の群れを交わしていきました。

風で動く気球はまさに〝空の帆船!!〟必ずモノにしてみせると龍水が意気込みます。

そして今クロムに知らされるこの気球の行き先、それは石神村でした。

クロムが懸命に走ってきた道のりです。必死に歩いても2日はかかるというその距離を2時間ほどで行くというのです。それが風の力!!

クロムは改めて空の旅の凄さを感じました。

冒険のプロ同士の争い

風の力で動く気球ですが、日本には常に東に向かう風が吹いているため、石神村までの西移動は少し面倒なのだそう。

何故今この気球が西へ向かえているかと言うと、答えは低気圧。低気圧の風が反時計回りなのを逆手に取って、捕まえて利用しているということです。

しかし低気圧は嵐を生む悪風。その高いリスクを乗り越えてこそ冒険のプロだと龍水はやる気を漲らせます。

その後の「素人は大船に乗ったつもりで船長の俺に任せておけ」という言葉が探索王クロムの逆鱗に触れたとも知らず…。

川沿いに流されてきた様子の気球。海に流されたら戻って来れなくなるので急いで上昇させます。

地上近くでは川に沿って風が吹いていることをクロムは知っていました。

そう!クロムはちゃんと自分の足で探索してる〝真の冒険のプロ〟。乗り物ばかり乗っている素人とは違って肌感覚で掴んでいるのだと龍水に言い返します。

ムダに冒険のプロ争いが勃発!!

空の神との戦い

下の風を見るにはこういうのが良いのだと、千空がてるてる坊主的なものを落とします。

その動きを見て恐ろしいことに気づきました。

なんと目の前に大きい積乱雲が現れていたのです!!

近づけば容赦なく吸い込まれるため気球の上部を開けて着陸態勢に入ろうとしますが、先ほどの鳥の群れといた時にバードストライクによってすでに穴が空いていたようなのでした。

逃れる術なく、まるで巨大な怪獣のような積乱雲に吸い込まれていく気球。このままでは全滅です。

危機が迫る切迫した状況の中、3人はそれぞれ頭をフルに回転させ生きる道を探します。

度胸でブチ抜く!!

希望はクロムが見つけ出しました。

自然を探索してきたクロムは熊に遭遇したこともあり、その時逃げても確実にやられると思ったクロムは、頭と度胸で恐怖に打ち勝ち見事熊を撃退したのでした。

つまり逃げられないなら「頭とハートでブチ抜くしかねえだろ!!」

気球を急上昇させ積乱雲の上に出るというその強引な案は千空も賛成するものでした。

突き抜けろ!!

さっそく千空は石化を解く復活液を燃料として放り込みました。

アルコールと硝酸の混合液である復活液はアホほど燃えるからだそうですが、その引火が凄まじい!!

爆風で千空が搭乗部の外へ放り出されてしまうほどでした。

なんとかしがみついていて無事なようですが。。

そして気球は積乱雲の中へ。

上昇気流を掴んだ龍水が一気に全燃料を投入し「この世界の空も俺の物だ!」という高らかな声と共に無事積乱雲を突き抜けました。

雲の魔神との戦いに打ち勝ち、ついに地上・虹のかかる石神村の上空に姿を現した気球をコハクが確認しました。

龍水の腕があったから余裕だったと言うクロムと、貴様らこそやるなと言い返す龍水。

九死に一生を得た旅にて、冒険のプロ同士は互いを認め合い、友情と信頼を育んだのでした。

ちなみに千空はまだ空中でぶら下がっています。

Dr.STONE89話のネタバレ・感想

空の凄さと怖さを改めて教えられました。

漫画だったから命があったものの、実際なら色々ほぼアウトなんじゃないですかね。

千空・龍水・クロムそれぞれの知恵と経験が活かされた旅で面白かったです。

プロフェッショナル同士が互いを認め合う瞬間て良いですよね。

それにしても千空はよく捕まれていましたね。握力も貧弱そうなのに。

3人無事に着いて良かったです。

Dr.STONE90話の予想や考察

これからが本番ですからね。

ちゃんと油田が見つかると良いです。

テキストのコピーはできません!