映画ドラマ無料視聴

わたし旦那をシェアしてた4話5話の見逃し配信・動画の再放送は?あらすじと感想も!

ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」を見逃してしまった方は、huluで無料で視聴できます。

huluは登録後2週間無料なので、是非この機会にお試しください。

huluは初回登録で2主観無料で使える期間がもらえます。

その間はわたし旦那をシェアしてただけでなく、他のドラマや映画も沢山視聴することができるため、大変お得なキャンペーンとなっています。

もし料金を支払う前に一度お試しされたいのでしたら、こちらから登録が可能です。

↓huluでわたし旦那をシェアしてたを視聴する↓

わたし旦那をシェアしてた4話のあらすじと感想

森下晴美(小池栄子)は、部下がパワハラを受けた事の示談金300万円が必要になりました。

藤宮茜(岡本玲)は、娘が心臓の病気の疑いで多額の入院費用などが必要になりました。
小椋加奈子(りょう)は、元夫に不倫を疑われ慰謝料の300万円か息子の親権をよこせ!と言われました。

3人ともお金が必要になり山分けを提案しましたが、文江に断られました。

恭平の好物を答える課題の答えが3人とも違ったのが4つ目の嘘でした

本当の好物は、母の味に似たいきつけの焼きとり屋さんの卵焼きでした。

そうして、秀明の協力もあり4つ目の課題はクリアできました。

スケジュールのパスワードも無事わかり、何年も先の子供たちの入学式、始業式、誕生日が書かれていました。

絵里を逃がした事を勘づいた森雄作は、秀明に加奈子を騙すように言われました。

森雄作の仲間が、加奈子の息子に写真を渡しました。

それは、加奈子が恭平を殺したと思われるもので殺人犯と疑われました。
しかし、合成だったと疑いは晴れました。

晴美と加奈子は、話し合いで300万円は支払わずに済みました。

茜の娘は、検査結果の異常がなくお金も必要ではなくなりました。

文江は、秀明が恭平の診断書を持っていた事と、いきつけの焼きとり屋さんを知っていた事を不思議に思い美保に報告しました。

その写真を見た美保は、北神谷町未解決殺人事件の被害者だと気づきました。

ついに、森雄作が恭平の友人としてシェアハウスに近づきはじめました。

恭平がそれぞれについていた嘘は、みんなの得意料理で子供たちに母の味をわかってもらうためについた優しい嘘だったので恭平はとても優しい人だと思いました。

残りの6つの課題の答えも優しい嘘だと良いと思いました。

テキストのコピーはできません!