僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ243ネタバレ最新話244あらすじと考察!インターン開始!

manga-saishinwa

この記事では2019年9月14日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の243話のあらすじとネタバレ、感想や244話の考察のご紹介をします。

前回、公安の要請によりインターンを再開させることに。

急な要請に不審がる先生達。

そして数日後、クリスマスを迎えた。

寮では盛大にパーティーが開かれてはいたが、生徒たちの話題はインターンについてだった。

デクと爆豪はインターン先が見つからないでいた。

そこにエリちゃんが来て、とりあえずインターンの事は忘れて全員で楽しんだ。

楽しいパーティーは終わり片付けに入っているデクと爆豪に轟が声をかけた。

そして轟は二人をエンデヴァー事務所にインターンに来ないかと誘う。

ヒロアカを全巻無料で読めるか徹底調査してみました!

mangamuranokawari
ヒロアカ最新刊も全巻無料で漫画村の代わりに読めるサイトは?「僕のヒーローアカデミア」は作者:堀越耕平さんによる、2014年から【週刊少年ジャンプ】にて連載中の大人気漫画。 2018年12月...

前回までのヒロアカはこちらです

manga-saishinwa
ヒロアカ242最新話ネタバレ243考察!どうするインターン先?千載一遇の誘いこの記事では2019年9月9日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の242話のあらすじとネタバレ、感想や243話の考察のご紹...

ヒロアカ243ネタバレ最新話のあらすじと感想!

大晦日

雄英生徒の帰省は難しいと思われていたがヒーローの護衛付きで一日だけ我が家に帰る事が許可された。

デクも家に帰って学校の出来事を母親に話していた。

デクは暴走を起こしたことを話したら、母親は驚き大きく取り乱していた。

母親が落ち着きを取り戻した時にエリちゃんの事をデクは話した。

デクはエリちゃんの感謝の手紙を母親に見せると母親は涙を流しながらデクの成長をひしひしと感じていた。

そして新年になりデクは母親に見送られて家を後にした。

情報

 

「ただいまー」

ホークスは解放軍のアジトに戻ってきた。

そこにスライディンが現れ、外出理由を尋ねる。

ホークスはコーヒーを買いに行っていたと答えると、スライディンは外出する時は許可をとるようホークスに注意をした。

ホークスは自由が解放軍の目的じゃなかったかとスライディンに聞くと、スライディンは「戦線では私の方が上だからね」と注意した。

すると近属が現れ、スライディンにホークスより上なのにホークスよりヒーローの情報を引き出せていない事を指摘する。

それにはスライディンも言葉を詰まらせてしまう。

ホークスの羽にはマイクロデバイスが取り付けられており現在位置、通信記録、会話やホークスの視界ですら監視しており、そこから近属はヒーローの情報を抜き出そうとしていた。

近属は「ブラックを買いかけて慌てていたな」とさっそくデバイス越しに見ていた事伝えると、ホークスは「甘いものが好きなんス」と答えた。

ホークスは監視前に公安に連絡をとり連絡手段を暗号に変更すると伝え脳無の隠し場所を探る事を伝えていた。

↓U-NEXTなら登録後すぐに無料で1冊読めます↓

インターン先

 

インターンでやってきた、轟、デク、爆豪を笑顔で「ようこそエンデヴァーの元へ」と迎えてもらえることはなく、エンデヴァーは轟だけを呼ぶつもりがデクと爆豪が来てしまい少し不機嫌。

不機嫌な姿のエンデヴァーを見てさっそく爆豪は悪口を言うが、トップヒーローの現場を見れるなら我慢するとエンデヴァーに伝えた。

生意気な爆豪を見てエンデヴァーは轟に友人は選んだ方がいいと伝えた。

デクは爆豪と違いしっかりとあいさつをした。

デクはエンデヴァーをみて頼もしさを感じ、さらに体育祭の恐い雰囲気が変わったと感じた。

 

デクと爆豪はインターン先をエンデヴァー元に行くかオールマイトに相談していた。

オールマイトはいい機会とエンデヴァーの元にいく事を勧めた。

デクが今までの修行はどうするのか尋ねるとイメージ作りが出来ているから暴走はないから心配はないとオールマイトはデクに伝えた。

オールマイトは爆豪にもエンデヴァーと似ているとことのあるから今のエンデヴァーを見るのは良い事だと声をかけた。

オールマイトは最後に「チャンスは逃すな」と二人を後押しした。

 

デクもオールマイトからこのような事を言われたからか「学ばしてもらいます」と気合十分だった。

そんなデクを見たエンデヴァーは「焦凍は俺じゃない…だったな」とデクの言葉を口にした。

さっそく

エンデヴァーとデク達が徒歩で移動していると、突然エンデヴァーがガードレールを飛び越え走り出した。

そして息子以外構う事は出来ないと三人に伝えると、エンデヴァーの向かっている先から悲鳴が聞こえた。

エンデヴァーはヴィラン出現を発見した為走り出したのだ。

そして三人に「学びたいなら後ろで見ていろ」と走りながら言い、後ろを確認すると三人はすぐにエンデヴァーを追っており戦いに備えていた。

 

現場では浮かぶ球体に乗り飛んでいるヴィランが自身が乗っている球体以外の複数の球体を動かし一般人を襲っていた。

それを飛んでいるヴィランより上空からホークスが見ていた。

そしてデストロの本を持っていたホークスは「タイミング悪…」とだけ呟いた。

ヒロアカ漫画の最新刊が無料で読める

絵で漫画を楽しみたい方に、ここでは漫画村の代わりに、安全かつ無料で漫画を読める方法をご紹介しています。

  • U-NEXTは登録後すぐに無料で最新巻を1冊読むことができます!

登録後31日間無料期間がありすぐに600Pもらえます。(1巻無料で読めます)

 

  • 次におすすめなのがFOD

FODなら「ヒロアカ」を3冊も無料で読むことが出来るのです!

こちらのページから登録すると、1ヶ月無料期間があり、合計1300ポイントもらえるので、ヒロアカを3巻分無料で読むことができます!

ポイントは初回登録時100p、その後8のつく日にログインすると400pずつ付与されて合計1300p無料でもらえるシステムです。

もらったポイントを使ってヒロアカを3冊無料で読めますよ。

U-NEXTも、FODも両方とも解約が簡単なので、無料期間中に読みたい漫画を読んで解約すれば料金は一切かかりません♪

是非一度お試しください。

僕のヒーローアカデミア243話の感想

まずデクの帰省関しては本当に良いお母さんだなという感想です。

 

そしてホークス、スパイなのにあれだけの監視とは、大胆に動く事はもちろんコーヒーの買い出しだけで文句言われてますから、スパイとしての動きは相当難しそうです。

そしてコーヒーの買い出しですが、「ブラックを間違えて買いそうになった」これは暗号の一種でしょうか?

これが本心じゃなく暗号なら近属にブラックは飲めないや甘い者好きと情報を与えてしまった事になります。

そして本心じゃなかったらふとした時にコーヒーのブラックや甘い者を食べなかったりしたら不審がられそこからスパイだとばれかねません。

 

そしてエンデヴァーは轟にはすごい優しいですね。

早速の事、件ヴィランの実力は如何に

僕のヒーローアカデミア244話の考察

次回はエンデヴァーの戦闘から始まりそうです。

ヴィランの実力が分からない為、どっちが勝つかはまだ分かりませんが、エンデヴァーはトップヒーローの為やられることはないと思います。

 

そしてホークスのタイミングが悪いとは何か?

考えられる一つ目はデストロの本を持っている中エンデヴァーに遭遇してしまったから?

それとも前みたいにヴィランをけしかけたのはホークスでまたエンデヴァーにぶつけてしまったから?

それともエンデヴァー達の情報を戦線に与えてしまう事になるから?

どれがあってるか分かりませんが、二つ目のヴィランをけしかけたのはホークスという可能性は低いでしょう。

戦線は自由を目的に動いています、そうなると今回のヴィランは終焉を目的にとはっきりとした意思で動いている為、解放軍に属しているホークスが放ったというよりは自分の意思で暴れている感じがします。

 

ホークスはデストロの本を持ってることでヒーロー側にヒントを与える事は出来るかもしれませんが、相手に情報を与えたらスパイだとばれかねないし、与える人物がトップヒーローならなおさらですね。

ホークスは今回の事件をどう動くのか、立ち去るのは難しいと思います。

何故なら監視がついてる以上、エンデヴァーの情報が見れる機会があるのに立ち去るとそれが裏切り行為とも受け取られるかもしれません。

こう見るとホークスの立ち回りは本当に難しいな。

雁字搦めのホークスはどうするのか?

テキストのコピーはできません!