漫画を全巻無料で読む

セブンティウイザン最終回結末まで全巻無料で読める?ネタバレ結末は?

70歳で妊娠?!

現実的にありえないでしょうーと、冗談だと思いながら見続けたのですが、1巻が終わる頃には私はティッシュを手にし、号泣していました…!深いお話だと思います。

個人的な意見ですが、妊娠を過去に経験したことある方や、今している方は特に共感を持ち感情が入るのではないかと思います!

セブンティウイザン最終回結末まで全巻無料で読める?

セブンティウイザンはU-NEXTとmusic.jpで無料で読むことができます!

セブンティウイザンは全5巻(完結)発売されています。

以下のサービスを利用すると2冊無料、1冊半額で読むことができます!

music.jpは登録後すぐに1冊無料で読めます

U-NEXTも登録後すぐに1冊無料で読めます

eBookJapanでは初回登録で半額で読むことができます(上限500円)

※詳細は各サイトをご確認ください。

セブンティウイザン最終回結末までのネタバレ結末は?

「私、妊娠しました」

その日、定年退職を迎えた江月朝一(65)は、家に帰ると妻の夕子(70)から信じられない事実を告げられる。終活…そんな言葉がよぎる夫婦が、突然授かった大きすぎる未来。これから二人の毎日は、すべてが初体験だ!

告知

突然の報告に朝一さんは驚きを隠せません。そんな朝一さんを見て夕子さんは産むと言い、更に動揺します。

朝一(以下:朝)

「そんなことしたら死んでしまうぞ」

夕子(以下:夕)

「産まなくてもどのみち死ぬわよ!」

「私は今の今まで子供がほしかったし、あきらめたことなんてなかった!」

現在大学病院では、妊娠三ヶ月と診断され…

朝一は産むことを反対します。

しかし、夕子の決意は固いものでした。

朝一はそれからはインターネットや雑誌で妊娠、出産の情報を探します。

高齢出産の不安、夕子の身体への不安、赤ちゃんの未来の不安…また過去のようになったら…。

過去未来

朝一、夕子夫妻はお見合い結婚で、朝一が一目惚れをしたようです。

ずっと子宝に恵まれていなかったのですが、それがここに来てようやく授かったようです。過去に婦人科に二人で通うシーンが出てきます。

心配しかないけれど、それに比例して赤ちゃんというものは成長していきます。

ある日朝一は、月に一度の妊婦検診に付き添いで行って、エコーを見ます。

エコーも時代が進み3Dエコーになりました。

朝「私は今あの日と同じ光をみている。同じ未来をみているのだ」

朝一は夕子と将来を誓ったときに見た光を思い出しました。

ピンクのコサージュ

夕子は友人の結婚式につけていくコサージュをピンクのコサージュにするかもうひとつのにするか悩んでいたときがありました。

彼女は優柔不断なのです。

そしてこの日はマタニティマークをつけていくかどうかを悩んでいました。

夕子はマタニティマークは朝一に反対されたのでつけていくのをやめました。他人にどう思われるかわからないから、と。

月に一度の妊婦検診。

毎度大冒険の一日です。

この日もエコーを確認するのですが

先生「心音はいいですね」

夕「心臓とか重要な部分も正常なんですよね?」

朝(俺にはどんなことがあっても産むっていっていたけど、本当は不安だったんだな…)

朝一も夕子も妊婦検診に通うにつれて妊婦を意識するようになり、外をよく見ると周りには妊婦さんは結構いて、でも気をつけないと、外を歩くのは危険なんだ、ということを改めて感じるようになりました。

朝一はマタニティマークを念のため持ってきていました。

それを見て夕子は昔友人の結婚式のコサージュを思い出しました。

夕「わたし、ピンクのコサージュつけてくればよかった」

朝「一応もってきたよ」

かすがいふわふわ

朝一は目が覚めると、隣に夕子がいない。

ーどうしたんだろう?!

 

退職した朝一は時間が余っているため、夕子のことばかりを考えています。

夕子の姿が見えないと不安になり、隣に姿が見えないと不安になり、しゃがむとひやひやしています。

隣の部屋に行くと、マタニティヨガをしている夕子の姿が。

夕子は安定期に入りました。

 

この日は「パパママ教室」

出産映像を見たり沐浴指導を受けたり、またまた二人は冒険をします。

沐浴は人形を使うのですが、初めてのこと。朝一はうまくできません。

夕「手伝いますよ」

朝「だめだ、1人でやらなきゃっ」

夕「1人でやらなきゃなんて決まり、どこにもないでしょ」

朝「そりゃそうか…」

大丈夫よ、ふたりがかりなら

そうだな、ふたりがかりなら

オードリーがくれたもの

ある日夕子は部屋の片付けをします。

赤ちゃんが過ごしやすい環境にするために動けるうちに掃除をしています。

そんな夕子を朝一はハラハラした気持ちで見ています。

朝「むむむっまさかオードリーのものまで捨てる決じゃないだろうな」

朝(こんなときオードリーがいてくれたら…)

オードリーとは、二人が飼っていた犬の名前です。半年前に息を引き取りました。

 

オードリーは二人が喧嘩をすると、決まってイタズラをし、二人の仲を戻していました。

 

ペットショップで売られているオードリーを夕子が一目惚れして、その横顔に負けた朝一が夕子のために購入してあげました。

オードリーは病気で何度も倒れたが、その度に生還しました。

二人はそれを乗り越えることで、本当の夫婦になっていくのを感じました。

朝一は夕子にホームセンターの買い物を頼まれました。オードリーを思いだし、大好きだったささみジャーキーを買ってあげました。

夕「ありがとう、わたしもちょうど思い出していたの」

朝一はオードリーの写真に向かって言います。

朝「大丈夫だよ、もう喧嘩しないから」

グッバイマイフレンド

妊婦検診も順調。

順調と言われればその先を求めてしまうー。

朝一はベランダで煙草を吸いながら、我が子の3Dエコーの写真を見て笑っていました。

朝「我ながら親バカだな、健康ならそれでいいのに」

ドクンッ

 

朝一の体に何かが起こりました。

朝「な、なんだ。苦しいっ」

夕子に気づかれないように水を飲み体調を整えるが、その夜はずっと息苦しくて眠れませんでした。

朝一は翌日、夕子に内緒で家の近くの病院に行きます。

(心臓が止まったらどうしよう…夕子に迷惑をかけてしまう

オードリーを見送ったらもう思い残すことはないと思っていたが…今は違うんだ。)

(生きたい!!)

先生「逆流性胃腸炎ですね。運動を心がけて、お酒と煙草を控えてください」

 

朝「まだ生きられるんだな?よかった…!」

 

帰宅して朝一はごみの分別をします。

夕「あなた、何をしているんですか?」

朝「煙草やめたんだ、今更だよな」

夕「ほんとっ!嬉しい!すごく嬉しい!」

朝(さようなら私の一番古い友人。もうすぐ子供が産まれるんだ)

みらいへ

出産予定まであと一週間…。

二人は最後の外食をしにファミリーレストランに来ました。

夕「このリストの買い物を揃えてください。出来るだけ安く。出産で何かあったらあなただけが頼りなんですからね。」

朝「おいおい、変なこというなよ。きっとうまくいく。絶対」

出産予定まであと三日

夕子は帝王切開で出産の予定ですが、死亡例もなくはありません。

夕子はビデオレターを作ることにしました。

夕「1人でとりたいから出てってください」

部屋に1人になりカメラに話しかけます。

ーみらいさん。

あなたの名前はみらいさん。

男でも女でも…

それ以外思いつかなかった。

私はいいお母さんになれたかしら?

お母さんはこんな年だけど産むことを決めました。一度も迷いませんでした。

ー朝一さん。

向かい合うとまた小言になってしまうので、

ビデオでごめんなさい。

あなたと一緒にいてちゃんと…ずっと…

とても幸せでした。

あなたのおかげで今こんな歳になってこう思います。

 

私、生まれてきてよかった!

 

セブンティウイザン

朝「夕子、眠れたかい?」

夕「えぇ…少し」

この日はいよいよ出産日。

夕子が手術室に運ばれていく中…

朝「先生、宜しくお願いします!」

先生「大丈夫ですよ、一時間で終わりますから」

 

朝一は腕時計の針を気にしながら、手術室の外で待ちます。しかし、一時間経っても夕子は出てきません。

朝「一時間っていったよな…」

この腕時計は夕子から退職祝いにもらったもの。時計を見ながら色々あったな、と昔のことを思い出します。

自分の幼少期、夕子と出会った頃、夫婦生活、妊娠報告で驚いた頃…

ーガタン

その時部屋から音がしました。

朝「夕子、夕子、夕子!」

そこに現れたのは、小さな小さな赤ちゃん

朝「ぁぁ…きみが」

「大丈夫か、夕子」

泣きながら夕子の手を握ると、夕子は

夕「しっかりしてください、お父さん!」

朝「は、はいっ!」

病院のみなさんに祝福され、二人は赤ちゃんのお世話をこれからするのです。

ここまでが1巻でした。無事に産まれてよかったですね!本当におめでとうございます(号泣)

読んでてこんなに泣くとは思わなかったです。2巻からはみらいさんの育児生活がスタートです。あと、みらいさんの性別も2巻でわかります!

テキストのコピーはできません!