映画ドラマ無料視聴

わたし旦那をシェアしてた3-4話あらすじ感想・無料見逃し配信動画!再放送は?

「わたし旦那をシェアしてた」を見逃してしまった方は以下の動画配信サービスで無料視聴できます!

U-NEXT オススメ
国内でもトップクラスの作品数で安心して使用できます!
オススメ度
見逃し配信あり 今なら31日間無料トライアル実施中!
料金 1990円(初回登録で無料)

公式ページ

hulu
見逃し動画も豊富で沢山の作品が視聴できます。
ドラマやアニメを月額933円で見放題!
2週間の無料トライアルあり!
オススメ度
見逃し配信あり 2週間の無料トライアル
料金 月額933円(初回登録で無料)

わたし旦那をシェアしてた前回2話のあらすじおさらい

殺された天谷恭平(平山浩行)と、事実婚していた3人の妻のうち1人が遺産の3億円をもらえることになりました。

恭平の遺言により3人のシェアハウスでの共同生活がはじまりました。

シェアハウスの管理人である染谷文江(夏樹マリ)から、なぜ恭平は3人にシングルマザー専用のシェアハウスの生活をはじめさせたのか?という課題をあたえました。

森下晴美(小池栄子)の元夫、安井順平(室井正樹)が娘の沙紀から恭平のことをしらされ晴美たちを心配して会いにきたが、元夫の過去のトラウマから会うことを拒絶します。

そして、娘との気持ちがすれ違っていきます。

わたし旦那をシェアしてた3話あらすじと感想

シェアハウスに入居することになった、恭平との子を妊娠している4人目の事実婚の妻、絵里(松井玲奈)だったが恭平のノートには3人の妻のことしかかかれていなかった。

しかし絵里は、唯一事実婚している相手がほかにもいることと、余命半年ということを知っていました。

そんなとき、絵里が飲んだ紅茶が妊娠中には飲まないほうがいいカモミールだったり、藤宮茜(岡本玲)の娘が横断歩道で誰かに押されて車にひかれそうになったり、茜の息子がいなくなり、玄関には3億円用意するように書かれた箱がおいてあったりしました。

そして、一人を追放するために、投票が行われ、多数決で絵里がでていくことになりました。

そう、絵里は闇サイトを見て3億円欲しさにシェアハウスにきたのですから。

実行犯であり、シェアハウスで働いている松田秀明は、絵里を助けるために携帯を置いてくように指示したが仲間にばれたらやばいし、なぜそのよう行動にでたかが謎だと思いました。

わたし旦那をシェアしてた4話の予想・考察

晴美は、同僚からパワハラがあったとして示談金300万円が必要になります。

茜は、息子が心臓に関係している病気の可能性があり、多額の治療費が必要になります。

加奈子は、元夫から不倫していたときめつけられ慰謝料を請求されます。

お金が必要になった3人は3億円を山分けすると意見が一致するが、文江が許しません。

そして、文江が3人に恭平の好物を言い当てろと課題をあたえるが3人とも違う答えでした。

でも、このタイミングで3人ともお金が必要になるなんておかしなはなしだと思います。

闇サイトで募集した人が、お金をもらえるように3人に近づいていると思います。それに、気づき3人ともお金を払わずにすむのではないかと思いました。

テキストのコピーはできません!