食戟のソーマ

食戟のソーマネタバレ310-311最新あらすじ考察~ソーマ思い出の料理で挑む!

manga-saishinwa

薙切家の命運がかかっているとも言える運命の対戦。

会場にはえりなの父で真凪の夫である薊も到着しました。

真凪に会場中を巻き込むほどの『おさずけ』を発動させた朝陽に、薊も彼の優勝を納得せざるを得ない様子。

しかし城一郎はソーマの皿を信じていました。

食戟のソーマが全巻無料で読めるサイトを調査した結果はこちらの記事でまとめました。

mangamuranokawari
食戟のソーマ最新刊35巻も全巻無料で漫画を読めるサイトを調査した結果!「食戟のソーマ」は原作:附田祐斗さん・作画:佐伯俊さんによる、2012年から【週刊少年ジャンプ】で連載中の漫画です。 2019年6...

U-NEXTで食戟のソーマを無料で1巻読む!最新巻もOK!

この記事では 2019 年5月13日発売の週刊少年ジャンプ「食戟のソーマ」の最新話 第310話「美味の激突」のあらすじとネタバレ、感想や 311話の考察をご紹介しています。

前回までの食戟のソーマはこちらにまとめています。

manga-saishinwa
食戟のソーマネタバレ309-310最新あらすじ考察~薊が改革を行っていた理由ついに始まった運命の実食はまず朝陽の品から。 するとなんと会場中を巻き込む真凪の『おさずけ』が発動。 朝陽の実力に誰もが言葉...

食戟のソーマネタバレ最新話310話「美味の激闘」のあらすじ

ソーマが完成させた皿に一同驚愕。

しかしそれは紛れもなく「五大料理を一つの皿に集約させた」究極の美味だったのです。

彼が選択した料理は、母との思い出のメニューでした。

↓U-NEXTなら登録後すぐに無料で1冊読めます↓

ソーマのメニュー

真凪のおさずけが発動され未だザワつく会場。審査員も「今日はもうこの余韻のまま帰りたい」と言う始末。

それほどまでに美味だったと評された朝陽は、そうだろうと言わんばかりの表情をしています。

次はソーマの番。「お前が思う五大料理を一つにした品、どんな皿か見せてもらおう」と朝陽が促しました。

よくぞ聞いてくれた、と堂々と明かされたソーマの品はなんと―

「チャーハンっす」

なんと完全なる定食屋メニュー!一同驚愕どころじゃありません。

朝陽もえりなも薊も皆呆気にとられています。が、城一郎だけ少し口元が微笑んでいるのがわかります。

ソーマは調理前に「5品作ってそれを最後に合わせる」というようなことを言っていましたが、果たしてまさか本当に混ぜ合わせて炒めただけなのでしょうか。「十傑第一席がやっていいことじゃないぞ」ともはや罵声交じりの声が沸きます。

先刻以上にザワつく会場の中、朝陽も「何から言えばいいのか」と呆れています。

eBookJapanなら初回登録後、漫画を半額で読めます!

その内容は?

ソーマの品は、蓋を開けた時に審査員に見向きもされませんでした。つまり香りの時点ですでに朝陽より下回っているということ。

そう指摘する朝陽ですが、ソーマのチャーハンに何かを感じました。

審査員へはアンが無理やり食べさせようとしています。朝陽の品の余韻に浸っていたい審査員はそれを拒みますが、一度口に入った途端、自らガツガツかき込むように食べ始めたのです。

具には「中華料理のトンポーロー」が入っている様子。ソーマはあの短時間でも、炭酸水によって柔らかいトンポーローを作っていました。

具は他にも「アクアパッツァの魚介の身をほぐしたもの」「インド料理のボリヤル」「フレンチで使うミルポワ」で多種多様な素材の美味が感じられるようです。

次々に高評価をする審査員たちですが、彼らが語るにはこの品の中でも核となる美味の決め手は「米」。

どうやらソーマのチャーハンは、米をバターで軽く炒めてから出汁で炊き上げたらしく、チャーハンと言うよりは「トルコ料理発祥のピラフ」に近いもののようです。つまり油で炒めていないので具材のボリュームに反してさっぱりと食が進むのです。

出汁で炊くとベチャッとしやすいですが、ソーマは土鍋で炊いたとのこと。

\まずは無料でお試し/

ソーマの答え

ソーマの「チャーハン」はまとめるとこのような品。

『トルコ料理』のピラフを柱に、『中華料理』のトンポーロー、『イタリア料理』アクアパッツァ、『インド料理』ボリヤル、『フレンチ』のミルポワを活かしたマヨネーズ、それらの力がひとつに集まった超特殊チャーハンでした。

聞くだけだと「そんなのただ一緒くたにしただけだ!」と突っ込まれるような内容になっていますが、ソーマは綱渡りのようなギリギリのバランスの奇跡的な美味を創り出すことに成功したのです。

これが『五大料理すべてを一つの品へと集約させ、最高の美食を生み出す』という難題に対するソーマの答えでした。

あらゆる料理人の技を味方に付ける朝陽が勇者ならば、様々な味を放り込みより強い味を生み出そうとするソーマは、平和をかき乱しにかかる魔王だと執行官は例えています。

俺たちの大将

ソーマ激闘中、葉山は遠月学園に残っていました。彼もその嗅覚が“異能”とみなされ、BLUEにノミネートされましたが辞退したようです。

葉山は、3年生の卒業まで彼らに挑み続けていたソーマのことを思い出していました。

格上相手でも自分のプライドが削れることなど考えず、いつも笑いながら捨て身で挑戦するソーマに「敵わないな」と考えつつこんな思いを抱いていたのです。

「今回の優勝争いは譲ることにするさ。俺たちの世代の大将サマにな」

同じく「パーフェクトトーレス」持ちの美作もノミネートされていましたが、同じ理由で辞退したのではと葉山は考えていますね。

同世代の期待を背負う大将・ソーマ。真凪に「俺の品も食ってみないっすか?」と声をかけました。

どうして食べる必要があるのかと乗り気でない真凪に、「あんたの求めてる地球上になかった皿に繋がってるかも」と伝えるソーマ。

何故ならこの『チャーハン』というメニューは「俺と母ちゃんとの思い出の料理」なんだとソーマは語ります。

果たして母との思い出の料理は真凪に届くのか?!

 

食戟のソーマの最新刊を無料で読む方法

U-NEXTは登録してすぐに漫画の最新刊を1冊丸ごと無料で読めます。

 

music.jpは登録してすぐに漫画の最新刊を2冊も無料で読めますよ♪

music.jp公式サイト

解約も簡単なので是非試してみてくださいね。

食戟のソーマ310話のネタバレ・感想

ソーマのメニューは大衆的なチャーハン。ソーマらしいと言えばらしいですが。チャーハンは無限大ですからね。食べてみたいです。

葉山は納得ですが、美作もノミネートされていたんですね。フリルのエプロンっでご機嫌にケーキを作る姿が可愛い過ぎます。

食戟のソーマ311話の予想や考察

ソーマの思い出の料理に、真凪の心が戻りそうですかね。

朝陽の技術には到底敵っていないように見えますが、ようは心です。

テキストのコピーはできません!