ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイネタバレ最新199-200あらすじと感想・考察!~鯉登平二爆走!

manga-saishinwa

14歳で鶴見と出会った鯉登音之進。

函館に住処を移した16歳の頃、何者かに誘拐されてしまいました。

音之進奪還のために鯉登家に招聘されたのはなんと鶴見。

手掛かりはロシア領事館に置かれた音之進の三輪車。

犯人はロシアなのか?!

※U-NEXTなら登録後、すぐに最新巻を1冊無料で読めます!

前回までのゴールデンカムイのあらすじとネタバレはこちら

manga-saishinwa
ゴールデンカムイ198ネタバレ最新話199あらすじ考察~鯉登音之進誘拐事件尾形を病院に連れてきた杉元たち。しかし彼の命はあと僅かだと判断する医者。 アシリパのために何とか生き延びさせようと考える杉元をよそ...

この記事では 2019 年5月23日発売の週刊ヤングジャンプ「ゴールデンカムイ」の最新話 第199話「坂の上のロシア領事館」のあらすじとネタバレ、感想や200話の考察をご紹介しています。

ゴールデンカムイネタバレ最新199「坂の上のロシア領事館」のあらすじと感想

予想通り犯人から電話が来ます。

音ノ進の無事を確認すると、自ら「国のために犠牲になれ」と伝える父。

しかし父の予想外にその言葉を受け止めた音ノ進。

父は思わず息子を助けるべく飛び出していました。

↓U-NEXTなら登録後すぐに無料で1冊読めます↓

国のために

「これはどこにあった?」

犯人のひとりが月寒あんぱんを嗅ぎながら、音ノ進に同じ場所に保管してあっただろう食べさせた者に聞きながら、「食べるな!かなり古いものだ!」と注意します。

ロシア語がわかっていない音ノ進は気づいていないようですが、どうやら期限切れのあんぱんを食べさせられた様子。

一方ロシア領事館で待機中だった鶴見たちは、電話交換室が始まる朝6時を前に作戦のおさらいを始めます。

鶴見の作戦とは、犯人から電話がかかってきたら、音ノ進の無事を確認し次第交換手から番号を聞き出し、近隣で待機している部下へ合図を送るというもの。

しかし犯人もその点に警戒してすぐに移動するかもしれないので、とにかく迅速さが大事な作戦になります。

そしてすぐに電話がかかってきました。

受ける前に、鯉登父は鶴見に「もし自分が息子可愛さに海軍を裏切ると思っているなら安くみられたものだ」と言います。

そして音ノ進は子どもでわからないだろうから恨まれるのを覚悟で自分が直接「国のために命を捨てろ」と言うと宣言しました。

\まずは無料でお試し/

父の言葉、息子の言葉

かかってきた電話はやはり犯人からで、内容は鶴見の予想通り「駆逐艦を破壊しろ」ということでした。

そして予定通り音ノ進を電話口に出させます。

音ノ進の耳元に受話器が近づけられると、聞こえてきたのは父親の声でした。

しかし父はこう告げます。

「音ノ進、お前は助けん…国のために…」

恨まれるのも仕方ない覚悟で、国のための下した苦渋の決断を自ら息子に口にした平二。

しかし予想外だったのは音ノ進より父の方でした。音ノ進はその言葉に怒るでも泣くでもなくこう言ったのです。

「兄のような息子になれず申し訳なかった」と。この言葉とともに電話越しでも深々と頭を下げたのです。

そして「生まれてこなかったものと考えてくれ」とも。

付き添っていた犯人のひとりは、音ノ進の背中に優しく手を当ててあげます。

しかし音ノ進が感情を顕わにし体を反り、その犯人の顔に頭突きを食らわせました。

その後電話口から聞こえる騒音。電話越しではわかりませんから、聞いてる側(父親側)からすればそのまま音ノ進への暴行が始まったような音が聞こえていますね。

\まずは無料でお試し/

犯人の居場所判明

急いで交換手に番号を聞く鶴見。

ちなみに音ノ進は両手を縛られながらも足で相手を押さえつけていて無事です。

電話先は144番とのことで調べてみると、それは数ヶ月前まで使われていた陸軍の訓練所でした。

鶴見はそのまま144番に誰も繋がせぬようと交換室に命じます。

しかしその陸軍訓練所というのが問題でした。

函館市内の陸軍訓練所の場所は五稜郭。ロシア領事館からは6キロも離れているのです。

これは予想外の場所であり、部下たちも張っていません。そもそも部下たちは144番が五稜郭ということも知りません。

鶴見は「我々だけで向かうのが一番早い」と結論付けます。

そうとなればいざ!と馬に乗ろうとしますが、馬が急な坂を怖がって動きません。

そこで鶴見には思い当たる乗り物がありました。それは音ノ進の三輪車。

しかし鶴見が提案するより先に、すでに鯉登父が三輪車に乗って飛び出してきたのです。

「音ノ進ッ!!」

すごい勢いで走り出しました。その姿に鶴見はガッツポーズしてるよう(も見えます。

急いで爆走する三輪車の後ろに乗り込む鶴見。

FOD初回登録で漫画を数冊無料でよめる!

鯉登父、爆走!

2人の乗った三輪車はすごい勢いで駆ける駆ける!

そこへ馬に乗った男が追ってきていました。彼も五稜郭へ向かっているのでは?と鶴見。

鶴見は鯉登父にしがみつくと、後方へ向け銃撃。無事馬に乗った男を撃破?男は落馬しました。

追っ手は阻止したものの、気づくとなんと目の前に馬車が!そのまま三輪車は激突してしまいます。

しかし?!大破する三輪車の中、ハンドルを握りしめ自らの足で進み続ける鯉登父の姿が!!

服もボロボロですが、音ノ進への思いのみでそのまま突き進んでいます!

「助けない」と言ってしまった音ノ進の元へ無事辿り着けるのか?!

 

ゴールデンカムイ・マンガの最新刊を無料で今すぐ読む方法!!

漫画村の代わりに、安全かつ無料で漫画を読める方法をご紹介したいと思います。

  • U-NEXTは登録後すぐに無料で最新巻を1冊読むことができます!

31日間無料期間があり、登録後すぐに600Pもらえます。(1巻無料で読めます)

600Pを使ってすぐにゴールデンカムイや他のマンガを無料で読むことができます!

 

  • 次におすすめなのがmusic.jp!(2巻無料で読める!)

こちらのページから登録すると、30日間無料期間があり、すぐに961Pもらえて、2巻分を無料で読むことができます!

music.jp公式サイトはこちら

music.jpは、更に動画を見れる1500Pももらえるので超絶お得なサービスとなっています!

U-NEXTも、music.jpも両方とも解約が簡単なので、無料期間中に読みたい漫画を読んで解約すれば料金は一切かかりません♪

ゴールデンカムイ199話のネタバレ・感想

ええっと後半の勢いが凄すぎてちょっと何が起きたかわかりません(笑)

鶴見の手の内なのかどうなのかとか、父の覚悟や音ノ進の気持ちなどでシリアスな話かと思いきや、突然のギャグパートで読者はまた見事に置いていかれましたね。

シャチホコ型に顔から地面に突っ込む鶴見も新鮮でした。

でも息子の言葉に思わず飛び出した父がアツい!

今回はとにかく絵を見て欲しい回です。

ゴールデンカムイ 200話の予想や考察

音ノ進の元へ辿り着きそうですが、どんな再会になるのか楽しみですね。

裸で到着する父や音ノ進のお腹の具合が心配です。

次回はちょうど200話ですし、いつも以上に何が起きるかわかりませんよ!

テキストのコピーはできません!