約束のネバーランド

約束のネバーランドネタバレ140-141最新話あらすじ~七つの壁の向こう側へ

この記事は2019年7月1日発売の週刊少年ジャンプ「約束のネバーランド」の最新話140話のあらすじとネタバレ、感想や141話の考察をご紹介しています。

前回ドンとギルダの護衛をしているアイシェの過去が明らかになり、育ててくれた父親同然の鬼を倒されてしまったことで、ノーマンたちを仇だと思っており、そのため話すこともなかったということがわかりました。

また、アイシェには知らされていませんでしたが、後からジンたちも邪血を追い、つけてきており、邪血が見つかったら、ジンたちに始末をするようにノーマンから指示を受けていることも明らかになりました。

約束のネバーランドの最新刊も全巻無料で読めるか徹底調査しました!

約束のネバーランド最新刊も漫画村の代わりに全巻無料で読めるサイトは?「約束のネバーランド」は原作:白井カイウさん、作画:出水ポスカさんによる、2016年から【週刊少年ジャンプ】にて連載中の人気漫画です。 ...

前回までの約束のネバーランドはこちらです。

約束のネバーランドネタバレ139-140最新あらすじ!~アイシェの過去!この記事は2019年6月24日発売の週刊少年ジャンプ「約束のネバーランド」の最新話139話のあらすじとネタバレ、感想や140話の考察をご...

約束のネバーランド140話最新話ネタバレあらすじと感想

11月7日、儀祭(ティファリ)まで、あと3日。

王都では、儀祭の準備が進んでおり、各地から供物も到着し、各五摂家の家族たちも王都に向かっていました。

「ドッザ様~~?ドッザ様~~??」

城の中では、プポ卿がドッザ卿を捜していますが、ドッザ卿は他の五摂家の面々に仕事を押し付けて行方をくらませているようです。

「全く・・・ドッザの横暴下卑には、甚だ吐き気がする」

とノウム卿も怒り心頭で、そんなドッザ卿に対して、女王陛下やイヴェルク公が甘いことも気に入らない要因のようです。

その言葉を聞いて慌てるプポ卿を横目に、儀祭の間の辛抱だと当代のバイヨン卿がノウム卿をなだめます。

しかし、バイヨン卿もドッザ卿の行いを快く思ってはいないようで、正直を申せばと前置きをしつつ、

「ギーラン様の方が、私は良かった」

と本音を口にしました。

その言葉を聞き、ノウム卿、プポ卿ともに驚きと焦りを見せましたが、幼い頃に出会ったギーラン卿は美しく清廉で、民のことを真に考えていたのに、なぜ“野良落ち”になってしまったのかと語ったのでした。

そして、ノーマンと同盟を組んでいるギーラン卿一行は、王都の目前まで進行していたのでした。

↓U-NEXTなら登録後すぐに無料で1冊読めます↓

七つの壁の向こう側へ

一方、七つの壁の正体を見破り、一辺10里の立方体に辿り着いたレイとエマは、目の前に現れた四次元超立方体を見つめていました。

その中心には、球形の黒い穴が開いています。

なんかヤベェ気がする・・・

レイは、その穴を見て、極小のブラックホールかワームホール、あるいは・・・と頭を巡らせていました。

「大丈夫、この先にきっとあの方がいる」

エマの言葉に、ごちゃごちゃ考えるのも、疑うのも、恐れるのもやめ、信じて進もうとレイも覚悟を決め、エマと手をつなぎ、2人で球形の黒い穴に手を伸ばしたのでした。

U-NEXTで約束のネバーランドの最新巻を無料で1冊読む

辿り着いた場所

 

ドサッ

レイは、1人床の上に仰向けに倒れていました。

すぐに起き上がり、辺りを見回しますが、そこにエマの姿はありませんでした。

「レイ?」

不意に明かりがつき、声の方に向き直ると、そこにはアンナとトーマ、ラニオンが驚いた様子で立っていました。

3人が本物であると確認し、

「オイ!今いつだ!?何年何月何日!?」

「エマは!!?」

レイが辿り着いたのは、ノーマンたちのアジトで、そこにエマの姿はどこにもなかったのでした。

 

信じた先にあるもの

一方、エマは“昼と夜”の境目、水面のようなところに1人立っていました。

すると、どこからともなくバサッバサッという羽音と共に、一つ目のドラゴンのような生き物が現れ、エマと目を合わせると、そこから一人の鬼が降り立ち、エマに向かい歩いてきました。

その姿は、始めは大人のようでしたが、エマに近づくたびに幼くなり、以前六つの塔のある寺で会った時と同じ姿になり、

「やっとあえたね、エマ」

と話しかけました。

「ちゃんと入り口から来たよ」

エマも臆することなくあの方の名前を呼ぶと、エマなら来られると思っていたとあの方は言いました。

レイも、この世界に壁なんて、本当はどこにもないと、頭ではわかっていたけれど、まだ自らの壁の中に囚われていたから、ここには来られなかったけれど、無事、家族の元へ帰ったのだと説明し、

「つまりはきみがおもっているより、むずかしいんだよ」

「じぶんを、せかいを、ときはなつのは」

とエマを褒め、

「イイ脳だね、君はとても美味しそう」

とあの方は語ったのでした。

music.jpは登録してすぐに漫画を2巻無料で読むことができますよ!

約束の刻

あの方から語られた、美味しそうという言葉にビクッと一瞬恐怖を感じたエマでしたが、

「それで?きみはここになにしにきたの?」

と問われ、我を取り戻し、鬼の世界に残してきたたくさんの仲間たちを思い出し、望む未来を実現するため、

「私は・・・“約束”を結び直しに来たの」

とあの方に告げたのでした。

約束のネバーランドなど漫画の最新刊を無料で今すぐ読む方法

絵で漫画を楽しみたい方に、ここでは漫画村の代わりに、安全かつ無料で漫画を読める方法をご紹介しています。

  • U-NEXTは登録後すぐに無料で最新巻を1冊読むことができます!

登録後31日間無料期間がありすぐに600Pもらえます。(1巻無料で読めます)

 

 

  • 次にmusic.jpがオススメです!(2巻無料で読める)

こちらのページから登録すると、30日間無料期間があり、すぐに961Pもらえるので、2巻分を無料で読むことができます↓

music.jp公式サイトはこちら

music.jpは、更に動画を見れる1500Pももらえるので超絶お得なサービスとなっています!

U-NEXTも、music.jpも両方とも解約が簡単なので、無料期間中に読みたい漫画を読んで解約すれば料金は一切かかりません♪

約束のネバーランド140話の感想

予想ははずれてしまいましたが、ついに、あの方の所にエマが辿り着きました!!

レイもいろんな試練を乗り越えてきたのに、辿り着けなかったのは残念でしたが、無事で何よりでしたね!

これで、レイもノーマンたちやドンとギルダの動きがわかり、アジトに残っている子どもたちと共に動くことが出来るようになりました。

儀祭にエマは間に合いそうなので、それまでにどれだけノーマンの計画を把握して、レイが手を打てるかもこれから重要になってきそうですね!

以前から、鬼の五摂家も一枚岩ではなさそうでしたが、ギーラン卿が野良落ちになったのも、五摂家の総意で決まったわけではなさそうですね。

少なくとも、器としては新五摂家のドッザ卿よりもギーラン卿の方が相応しいと当代のバイソン卿は考えているようです。

ギーラン卿が野良落ちになった原因も気になります!

FODなら約束のネバーランドを3冊無料で読めますよ!

約束のネバーランド141話の予想

ついに、エマがあの方に約束を結び直したいと今回告げることができました。

ただ、じゃあここまで来られたし、約束を結び直そうかとはならないと思うんですよね。

ミネルヴァさんがあの方と今の約束を結んだ際にも、何かしら条件があったのではないかと思うんです!

例えば、定期的にエマたちのような極上を献上するとか、そのためにグレイスフィールドハウスを始めとした特別な農園があったわけですし、エマのことも食べたそうですしね。

エマの望む条件をそのまま飲んでくれるとは考えにくいのではないでしょうか。

そのため、次回はあの方がミネルヴァさんと結んだ約束の全貌が明らかになるのではないかと予想します!

ムジカから約束について聞いた際にも、ムジカは何か隠しているようでしたし、ムジカたち邪血がなぜ生まれたのかもあの方から語られるかもしれませんね。

また、今回あの方から、この世界に壁なんてないとも語られました。

もしかして、始めから人間の世界なんてないのでしょうか?

人間を食べて高い知能を保ちたい鬼と絶滅したくない人間がお互いに今の状況を保つために結ばれたのが約束の全貌で、鬼たちのために農園で働く大人たちと農園で育てられた食用児たち以外は、すでに鬼たちに食べつくされているのではないかと思ってしまいました。

そうなるとエマたちが人間の世界に行くことが不可能になってしまうのですが・・・。

あの方から語られる真実が気になります!

テキストのコピーはできません!