僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ247ネタバレ最新話248あらすじと感想!それぞれの課題!経験を積み上げろ

manga-saishinwa

この記事では2019年10月21日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の247話のあらすじとネタバレ、感想や248話の考察のご紹介をします。

前回、死柄木はさらなる力を得る為、四か月間ドクターの研究を受ける事になる。

ホークスからメッセージを受けとったエンデヴァーは、今回のインターンの本当の目的を知る。

気に入らない気持ちがエンデヴァーにはあったが、今はインターンに来たデク達を鍛える事にした。

ホークスは保険として学生を使うなんて不安だった。

しかし彼らをみて思った。

彼らは強くなる俺より速いスピードで、ヴィランの思い通りには絶対ならない、と

この漫画の試し読み

「ヒロアカ」は「eBookJapan」で無料試し読みが可能!
登録不要!試し読みで内容をチェックすることが出来ます☆彡

ヒロアカを今すぐ試し読みする

ヒロアカを全巻無料で読めるか徹底調査してみました!

mangamuranokawari
ヒロアカ最新刊も全巻無料で漫画村の代わりに読めるサイトは?「僕のヒーローアカデミア」は作者:堀越耕平さんによる、2014年から【週刊少年ジャンプ】にて連載中の大人気漫画。 2018年12月...

前回までのヒロアカはこちらです

manga-saishinwa
246ヒロアカネタバレ最新話247あらすじと感想!恐るべき研究!全てを掌握する力!この記事では2019年10月12日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の246話のあらすじとネタバレ、感想や247話の考察の...

僕のヒーローアカデミア247最新話のあらすじと感想

「俺がおまえたちを育ててやる」とエンデヴァーが開口一番に放った。

しかし育てる前にエンデヴァーはデクと爆豪の今の課題を知りたいと言った。

デクはエンデヴァーの質問に「力をコントロールして最大のパフォーマンスで動けるようにしたいです」と答えた。

デクは超パワーだけじゃなく手からピョロと影を伸ばしこれも扱いたいと話す。

エンデヴァーはこれをどうしたいかデクに問うと、デクはこれはムチの様な個性と説明し新技のエアフォースの要領でどうにかしたいと話した。

そしてデクは長々とエアフォースの説明とそれを黒鞭に置き換えると使えるのではないかという事と上手くいかない原因を一気に早口で話し始めた。

バーニンもデクの早口について行けず分かんない様子。

しかしエンデヴァーは瞬時に活動中常に綱渡りの調整がしたいという事を見抜いた。

エンデヴァーはデクの話を聞き少し目を閉じかつてデクに言った言葉を思い出すとデクに「難儀な個性を抱えたな」言いさらに「君もこちら側の人間だったか」と呟いた。

足りねーもん見つけに来た

 

次にエンデヴァーは爆豪に自分の課題を聞いた。

すると爆豪は足りないものが何か知りに来たと言った。

それにバーニンは生意気言ってると笑った。

しかし爆豪はこれが本心だと言い話し始めた。

爆破の個性は思ったことは何でもできた。

この個性しかなくても強くなれる。

しかしただ強い奴じゃダメなんだとそれでは強い奴にはなれないと知った。

「ナンバーワンを超える為に足りねーもんを見つけに来た」

そう爆豪はエンデヴァーに話した。

↓U-NEXTなら登録後すぐに無料で1冊読めます↓

俺の意思

デクと爆豪の話を聞き、エンデヴァーは行動に移ろうしたが、轟がエンデヴァーを引き留め自分の話したいと言った。

エンデヴァーは轟の課題は知っていると言う。

轟は今までエンデヴァーに教わった個性の使い方を右側で実践してきた。

そんなエンデヴァーの嫌がらせはしょうもない事だと雄英に入ってから気が付いたと轟は言った。

結局はエンデヴァーの「今は通用したとしても限界が来る」や「俺の元に来い」などエンデヴァーの言った事の通りになっていた。

しかし轟はここに来たのはエンデヴァーが言ったからじゃなく自分の意思で来たと言った。

自分がヒーローに足る人間になる為にエンデヴァーを利用しに来た、だから親子面はやめてくれと轟はエンデヴァーに言った。

エンデヴァーは轟が自分の意思でここに来てくれた事から心を開いたと思っていたがそれは勘違いと気が付いた。

そしてエンデヴァーは「ヒーローとして三人を見る」と言った

FODなら無料でもらえるポイントを使ってヒロアカを3~4冊無料で読めるよ!確認してみてね!

ここでは経験を

救助、避難、撃退この三つがヒーローに求められることだ。

基本は救助か撃退のどちらかに方針を定めるものだがエンデヴァーは三つ全部をこなす方針だった。

エンデヴァーは管轄している町を知り尽くし異音を逃さず、だれよりも速く現場に駆けつけ被害が拡大しないように熱で市民を遠ざける。

エンデヴァーは並列思考で迅速に動く、それを常態化させるこんなこと基礎中の基礎だと言った。

雄英では努力、ここでは経験を、そして三人の課題は経験で克服できるとエンデヴァーは話した。

そしてエンデヴァーは「この冬一回でも俺より速くヴィランを退治して見せろ」と三人に課題を与えた。

ヒロアカ漫画の最新刊が無料で読める!

絵で漫画を楽しみたい方に、ここでは漫画村の代わりに、安全かつ無料で漫画を読める方法をご紹介しています。

  • U-NEXTは登録後すぐに無料で最新巻を1冊読むことができます!

登録後31日間無料期間がありすぐに600Pもらえます。(1巻無料で読めます)

 

  • 次におすすめなのがFOD

FODなら「ヒロアカ」を3冊も無料で読むことが出来るのです!

こちらのページから登録すると、1ヶ月無料期間があり、合計1300ポイントもらえるので、ヒロアカを3巻分無料で読むことができます!

ポイントは初回登録時100p、その後8のつく日にログインすると400pずつ付与されて合計1300p無料でもらえるシステムです。

もらったポイントを使ってヒロアカを3冊無料で読めますよ。

U-NEXTも、FODも両方とも解約が簡単なので、無料期間中に読みたい漫画を読んで解約すれば料金は一切かかりません♪

是非一度お試しください。

僕のヒーローアカデミア247話の感想

 

今回は三人の課題などがはっきりしましたね。

デクは黒鞭を使いたいと言っていましたね。

黒鞭を使いこなせればデクの中にある他の力が発現した時にも役に立ちそうな気がします。

 

次に爆豪の足りないものを見つけに来たですが、爆豪の足りない物は何でしょう?

最低限のチームワークも身に付いたと思いますし、足りないものが分かりません。

 

そして轟、轟の言葉はエンデヴァーにとって少し悲しいですね。

いつか完全に和解する時は来るのか?

 

最後に俺より速くヴィラン退治してみせろですが、結構な難易度ですね。

まず気が付くスピードが違うので、これはこの街を見て来たという経験からくるものでしょう。

次に駆けつけるスピード、エンデヴァー並みの移動速度を三人は持っているとは考えにくいです。

そして戦闘力この三つがエンデヴァーより劣っている為、エンデヴァーより早く退治なんては容易ではないでしょう。

どうやってエンデヴァーより早く退治するのか気になります。

僕のヒーローアカデミア248話の考察

 

今回を見るに次回からも一旦デク達のインターンの話が続くのかな?

正直ホークスの方も気になりますが

 

デク達は次回からはヴィラン退治に臨むでしょう。

しかし何かしらのきっかけがない限りエンデヴァーには勝てないでしょう。

この街にはエンデヴァーがいるので弱いヴィランはやってきにくいと思います。

やって来るのは多数か力に自信がある者でしょう。

それに紛れて解放戦線が来るなんてこともありそうです。

 

戦線のメンバーが動くか、ホークスからのメッセージが届くかでもしない限り大きく話が動くくとはないでしょう。

それでは次回も楽しみです。

テキストのコピーはできません!