僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ252ネタバレ最新話253あらすじと感想!エンデヴァー家族の為についに動く!

manga-saishinwa

この記事では2019年12月2日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の252話のあらすじとネタバレ、感想や253話の考察のご紹介をします。

前回、ヴィランのエンディングに息子を人質に取られてしまうエンデヴァー。

エンデヴァーの元にすぐにデク達は駆けつける。

それを見たエンディングは場所を変えようとする。

エンデヴァーは隙を見つけ攻撃しようとするが足が動かなかった。

かわりにデク達がエンディングを追っていく。

爆豪が人質を救出し、デクが一般市民をを助け、轟がエンディングを倒した。

三人の活躍を見てエンデヴァーは三人の成長をしっかりと感じていた。

この漫画の試し読み

「ヒロアカ」は「eBookJapan」で無料試し読みが可能!
登録不要!試し読みで内容をチェックすることが出来ます☆彡

ヒロアカを今すぐ試し読みする

ヒロアカを全巻無料で読めるか徹底調査してみました!

mangamuranokawari
ヒロアカ最新刊も全巻無料で漫画村の代わりに読めるサイトは?「僕のヒーローアカデミア」は作者:堀越耕平さんによる、2014年から【週刊少年ジャンプ】にて連載中の大人気漫画。 2018年12月...

前回までのヒロアカはこちらです

ヒロアカ251ネタバレ最新話252あらすじ考察!エンデヴァー絶不調!!鍵は三人の成長この記事では2019年11月25日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の251話のあらすじとネタバレ、感想や252話の考察の...

ヒロアカ252ネタバレ最新話のあらすじと感想!

エンデヴァーは救出された夏雄と隣にいた爆豪ごと黙って抱きしめた。

そして少ししてからエンデヴァーは「怪我は」と心配をした。

怪我がない事が分かるとエンデヴァーはより強く二人を抱きしめた。

爆豪は力づくで抱擁から脱出し轟にエンディング状況を確認をした。

轟はエンディングを氷で拘束し「確保完了」と爆豪に伝えた。

次に爆豪はエンディングに巻き込まれた一般市民の状況をデクに確認した。

デクは一般市民に駆け寄り確認した。

そして被害はない事を爆豪に伝えた。

エンディングの戦いはデク、爆豪、轟の完全勝利に終わった。

↓U-NEXTなら登録後すぐに無料で1冊読めます↓

躊躇の理由

 

爆豪は課題であったこの冬一回でも俺より速くヴィラン退治してみせろを達成したことをエンデヴァーに言った。

エンデヴァーは三人を「見事だった」と褒め「俺のミスを最速でカバーしてくれた」と伝えた。

爆豪はエンデヴァーの反応が期待していた反応と違い少し戸惑う。

夏雄はエンデヴァーに抱きしめられていたがバっとエンデヴァーから距離を取った。

するとエンデヴァーは悪かったと謝り動けなかった理由を話した。

それは自分が夏雄を助けたらこれから夏雄は自分に何も言えなくなるんじゃないかという不安からエンデヴァーは動けなくなっていた。

そしてエンデヴァーは夏雄にお前たちを疎んでいた訳じゃないだが責任を擦り付け、燈矢が亡くなったのも俺の責任と話した。

おまえも優しいんだ

エンデヴァーの言葉を夏雄は聞き、疎んでたわけじゃないと言われても燈矢から聞かされていた事から信じられなかった。

そして夏雄は自分は優しくないから許す時なんて来ないとエンデヴァーにはっきりと伝えた。

それを聞いたエンデヴァーは、それでも家族の憧れが強い冬美の為に顔を出してくれていることを言い、そしてエンデヴァーは「おまえも優しいんだ」と夏雄に伝えた。

夏雄はデクの言葉を聞き、自分は優しくないと思っていたけど、エンデヴァーからお前はやさしいと聞きグッときていた。

そんな夏雄にエンデヴァーは「俺を許さなくていい」と言った。

エンデヴァーは許してもらいたいんじゃなく償いたいと話した。

エンデヴァーの正直な気持ちを聞いた夏雄は感情があふれ出し、涙を流して姉ちゃんの嬉しそうな姿を見ても自分は許せない、何でこっちが動いて変わらないといけない、償うってあんたに何が出来ると不満が爆発した。

エンデヴァーが何かを言おうとする前にエンディングが大声で邪魔をした。

エンディングは理想のエンデヴァーと違うエンデヴァーを見たくないと暴れ出した。

決断

エンディングを警察に引き渡すと警察からエンディングは個性をブーストする薬を使っていたことを聞く。

エンデヴァーのドライバーはここ数日で二人のヴィランに狙われているから気をつけろと忠告される。

エンデヴァーは三人を見て学生を戦力と見ているホークスの目は確かだったと感じていた。

そしてエンデヴァーは三人を雄英まで送って行き夏雄と二人で冬美のいる家に帰った。

今回の話を聞き冬美は「襲われたあ!?」と驚いていた。

夏雄は助けてもらったから平気だったと伝えた。

エンデヴァーは冬美に母さんの為に一人で頑張せていた、しかしエンデヴァーは「もう大丈夫」と言い新しい家を建てる事を話した。

そしてそこで母さんを迎えてやってくれと言った。

冬美が「お父さんは」と聞くとエンデヴァーは「ここに残る」と言った。

自分がいなくなるこれが家族を思ったエンデヴァーの行動だった。

ヒロアカ漫画の最新刊が無料で読める!

絵で漫画を楽しみたい方に、ここでは漫画村の代わりに、安全かつ無料で漫画を読める方法をご紹介しています。

  • U-NEXTは登録後すぐに無料で最新巻を1冊読むことができます!

登録後31日間無料期間がありすぐに600Pもらえます。(1巻無料で読めます)

 

  • 次におすすめなのがFOD

FODなら「ヒロアカ」を3冊も無料で読むことが出来るのです!

こちらのページから登録すると、1ヶ月無料期間があり、合計1300ポイントもらえるので、ヒロアカを3巻分無料で読むことができます!

ポイントは初回登録時100p、その後8のつく日にログインすると400pずつ付与されて合計1300p無料でもらえるシステムです。

もらったポイントを使ってヒロアカを3冊無料で読めますよ。

U-NEXTも、FODも両方とも解約が簡単なので、無料期間中に読みたい漫画を読んで解約すれば料金は一切かかりません♪

是非一度お試しください。

ヒロアカ最新話252のネタバレと感想

今回ようやくエンデヴァーと夏雄が話し合う事が出来ましたね。

今までのエンデヴァーなら話し合いなんて出来なかったでしょう。

その証拠に以前のエンデヴァーしか知らないエンディングが騒ぎ出したでしょう。

 

そしてエンデヴァーが見る家族の夢、本当はこれが正しいと思ったから今回の様な行動に出たのでしょう。

すこし悲しいですがお互いが納得できるならいいでしょう。

片方が強引に決めてしまうと死柄木みたいになりかねませんからね。

僕のヒーローアカデミア253話の考察

今回も燈矢についてあんまり出てきませんでしたね。

ここまで情報が出てこないと何か重要な事が隠されている気がします。

今回のエンデヴァーの言葉だったり前の冬美の言葉だったりからするに、燈矢が亡くなった瞬間はエンデヴァーは関わっていなかったと思います。

なんで亡くなったか分かりませんが亡くなる原因を作ったのはエンデヴァーという事でしょうか?

例えば、個性の暴走で燈矢が亡くなったとして、その場にエンデヴァーはいなかったが個性の暴走の原因はエンデヴァーの所為だったんじゃないかみたいな感じかなと思います。

ここまで隠されているなら燈矢は実は生きてたとか、オールフォーワンに個性を奪われて誰かが使っているなどがありそうです。

それでは次回も楽しみです。

テキストのコピーはできません!