約束のネバーランド

約束のネバーランドネタバレ111-112最新話考察感想~再び現れた敵!

約束のネバーランドネタバレ 111-112 最新話考察~再び現れた敵にどう立ち向かうのか!

この記事では2018年11月12日発売の週刊少年ジャンプ「約束のネバーランド」の最新話111話のあらすじとネタバレ、感想や112話の考察をご紹介しています。

前回110話でシェルターから逃げる際に、支援者と思われる人物から連絡があったことがわかり、次の目的地を示していると思われる座標も知ることができました。

しかし、シェルターに残してきたユウゴとルーカスの合流が遅いのを気にしていた一部の子どもたちが、闇夜に紛れて地下を抜け出し、シェルターの様子を見に行ってしまい、敵の生き残りに見つかってしまうところで物語が終わりました。

その後、子どもたちはどうなってしまうのか!111話、最後までご覧ください。

Sponsored Link

2発の銃声

前回110話でシェルターに残してきたユウゴとルーカスの安否を心配するあまりに、シェルターの様子を見に行く派と、敵に見つかる可能性が高いため今安全が確保されている地下に残る派に分裂してしまった子どもたち。

エマの一言で争いは回避されたと思われたのですが、シェルターの様子を見に行く派の子どもたちが、その夜周りの目を盗んで、地下を抜け出してしまいました。

ドミニクとアリシアがいないことに気づいたギルダが、エマに知らせ、寝ていた仲間たちとともに武器を持って、すぐに連れ戻しに外に向かいます。

外に出ると、間もなく2発の銃声が響き渡りました。

最悪の事態が頭をよぎり、銃声の聞こえた方へ急ぎます。

すると、そこには一人で立っているドミニクの姿が!

生きているのが分かり、安心して近づいていくと

「逃げて!来ちゃダメ!」

と叫んだのと同時に近づいて行った仲間が撃ち抜かれます。

間髪入れず、ドミニクの足も打たれ、地面に倒れると、「いたァ」という不気味な声とともにアリシアを抱えた敵、アンドリューが現れたのでした。

望まざる客!アンドリューの再来

シェルターでユウゴとルーカスの作戦にはまり、シェルターの爆発に巻き込まれユウゴとルーカスとともに敵も全滅したと思われていた矢先に現れたアンドリュー。

エマたちの前に再び現れたアンドリューの姿は、まるでゾンビのようでした。顔が半分なくなり、おびただしい量の血を流しながらも、アリシアを抱えてそこに立っていたのです。

アリシアに銃口を向け、エマたちをその場に跪かせ、「全員、抹消する」と叫びながら、隙を見て飛び込んできたザックにも機敏に反応し、銃弾を放ちます。

時間を稼いで、奇襲を狙っていたエマたちでしたが、それも難しいと判断し、再びみんなで銃を取り、銃口をアンドリューに一斉に向けたのでした。



Sponsored Link


撃つということ

そこで、アンドリューはエマに向かって話しかけたのです。

「撃てるのか?エマ」

「いや君には撃てない」

「君は、君達は、家族思いだ」

「そして“優しい”、揃いも揃って愚かしいほどに」

アンドリューは、ドミニクとアリシアとともにシェルターに向かったフィルたちにエマたち仲間の話を聞いていたようです。アンドリューは続けます。

「このチビ共といたあの3人がどうなったかお前わかるか?」

「撃てなかった」

「撃つのをためらった」

「私は手負いで、奴らの数の利もチャンスもあったのに、いとも簡単にやれたよ」

フィルたちは、人間を、アンドリューを撃つことをためらってしまったがために、アンドリューに消されていたのです。

今までの実際に戦ってきた敵は、知性があるなしの差はあってもみな鬼でした。しかし、今回相手になったのは、人間。自分たちと同じ、人間。敵だと分かっていてもためらってしまったのでしょう。

そして、エマたちも人間を撃つことは出来ないと言い放つのでした。



Sponsored Link


約束のネバーランド 111話の感想

やっぱりと言うか、シェルターの様子を見に行ったメンバー5人は全員アンドリューに捕まり、ドミニクとアリシアは生きていましたが、すでにフィルたちはこの世にいませんでした。

そのうえ5人を助けに行ったメンバーまでやられてしまいましたね。

ユウゴとルーカスが守ってくれた、仲間の命を自分たちが守っていこうと決めた矢先の出来事で、これから進むべき道も見えてきていただけにここで仲間を失ったのは、残念でなりません。

ゴールディポンドのメンバーは日々鬼と戦っていたのに、いざ相手が人間になると、敵とわかっていても引き金が引けなくなってしまうんですね。

過酷な状況で成長してきたにもかかわらず、優しさは人並み以上に持っていて仲間を、人間を大切に思っていたからこそやられてしまうなんて、漫画の話だけど現実の残酷さを思い知らされました。

約束のネバーランド 112話の予想

112話は、引き続きアンドリューとエマたち食用児との攻防が続くと思われます。

ここでポイントになってくるのが、エマたちが人間でもあるアンドリューを撃てるのかというところです。

銃でアンドリューを撃って倒せれば、簡単ですが、きっとエマたちもアンドリューに致命傷を与えるような場所への発砲は出来ないのではないかと私は予想しています。

誰よりも仲間のことを考えていつも全員で助かることを一番に考えてきたエマだからこそそれはできないのではないかと。

だったら、レイとか他のメンバーが撃つというのも考えられないわけではないですが、あの場所にいるメンバー全員が協力をして、銃で致命傷を与える以外の方法でアンドリューを倒してほしいなと私は思っています。

かなり、希望が入っていますが、アンドリューはすでに重症であるのは間違いないので、何とか犠牲者を増やさずこの場を乗り切ってほしい!

来週が楽しみです。

Sponsored Link
Sponsored Link
テキストのコピーはできません!