僕のヒーローアカデミア

ヒロアカネタバレ215最新話216あらすじ考察!脇役なりの最後っ屁!

前回、峰田、芦戸対庄田、柳、小大では峰田の技がさく裂し峰田と芦戸が有利に戦いを進めた。

麗日は物間を捕らえ、デクは麗日に協力してもらい心操に近づく事に成功する。

心操がデクを攻撃したときデクは黒鞭を起動する。

勝敗のカギを握る心操対デク戦、果たして……

U-NEXTは登録後すぐに漫画の最新刊も1巻無料で読めます。

 

更にmusic.jpは登録するとすぐに最新刊も無料で2巻読めます。
マンガ好きの方におすすめです。
※ほとんどの漫画は2巻無料で読めますが、あなたの読みたい漫画の値段をご確認くださいね!

music.jpを見てみる

前回のヒロアカをまだ読んでいない方はこちらにまとめています。

ヒロアカの214ネタバレ最新話感想と215あらすじ予想!あの時の俺とは違うぞ!前回、歴代の継承者の男に黒いモヤモヤの正体を教えてもらう。 黒いモヤモヤは継承者の男の個性で、男に今後6つの個性が身に付くと言われ...

この記事では2019年2月4日発売の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」の215話のあらすじとネタバレ、感想や216話の考察のご紹介しています。

僕のヒーローアカデミア215話最新話のネタバレ

黒鞭を使いながらデクはこの力は味方と思い、オールマイトに言ってもらった言葉や出来事を思い出し心を制した。

デクの黒鞭を見た先生たちはデクを止めようと向かうが「待って」とオールマイトが2人を止める。

相澤先生がオールマイトに理由を聞くと、オールマイトは暴走していたさっきと違う点を挙げた。

数分間でのデクの変化に驚くオールマイト。

心操は黒鞭を使っているデクから距離を取り、黒鞭を使えてるデクに対して「さっきの大暴れはブラフかよ!? 俺の気持ちを返してほしいね!」と言い、声を変化するアイテムを拾った。

すると急にデクの腕に痛みが走り、黒鞭が消えてしまう。

黒鞭は使えるのは一瞬でしかも腕の内側からの痛みが発生する事が分かった。

デクは個性が大幅に強化されたことにより、この個性を扱う身体が出来ていないと仮説を立て、出力20%では満足に扱えないとデクは理解した。

デクはこの力はワンフォーオールを満足に使えるようになってから初めて上手く使える業だと思った。

心操はデクが痛みを受けていた間にも距離をとっていた。

逃げる心操を見たデクはワンフォーオールの出力8%の力で追いかけた。

心操はこの状況じゃ洗脳はかからないと考えデクとの距離を取った。

心操は物間との作戦会議を思い出し、役割を任され必死にサポートした物間を見て、このままでは終わらないと決心した。

\まずは無料でお試し/

3つ? 4つ?

飛んで来た鉄パイプを弾く麗日。

その鉄パイプは拘束されて檻に運ばれている物間が繰り出した個性だった。

麗日は物間の個性のコピーが5分間な事を声に出して確認した。

すると物間がコピーが5分じゃなく10分使えたらと麗日に話しかけ揺さぶる。

しかし麗日は洗脳を警戒し黙ったままで、物間は「ちぇ」とがっかりした様子。

物間は麗日に「コピー数は知ってるの?」と尋ねる。

麗日は物間の服に時間を計るための時計を見つめ、その数が3つだったことから3つだと考えた。

物間は4つだったらと言い、自身の能力の一部をを説明し始めた。

コピーは同時発動できない為、次の個性を使う時は一度個性を解かないといけないが、個性を解いても小大の個性で大きくしたものは大きいまま、このように個性を一度解いても残る個性があると説明した。

麗日は檻に到着した為、物間をいれようとした。

すると物間は、「脇役なりの最後っ屁」と言った。

最後っ屁

心操はデクから逃げ、向かっていたのは庄田達の元だった。

心操はデクとまともにやりあって勝てないと思い得意な戦法に持ち込もうとする。

多人数で戦っているあの場所に行かれれば連携が取れなくなりA組が不利になる事からデクは必死に追いかける。

心操はデクのスピードの速さから庄田達の元に行くまでに捕まると思った。

するとデクの頬に急に衝撃が与えられた。

それを見た心操は物間がやったと気が付いた。

物間がデクに接近し攻撃したとき、その攻撃はデクの頬にかすっており、その瞬間に庄田の個性を使っていた。

物間は檻の中で「隙できたかなァ」と呟いた。

勝つから

高速で移動していた峰田だったがついに庄田の攻撃を受けてしまう。

峰田がが庄田に捕らえられB組に勢いがつき、柳も芦戸に攻撃をヒットさせる。

芦戸のピンチに加え、心操はデクから距離を取り、逆転したかに見えたが、デクはすぐに体勢を立て直し心操を追う。

心操は布で迎え撃とうとする。

デクは心操の攻撃を受け止めそのまま心操の元に突っ込みながら、布を手繰り寄せた。

芦戸を攻撃していた柳の動きが急に止まり、ドサと柳は地面に倒れた。

それを心配した小大だったが麗日が柳の方向から現れ、小大は麗日に押され峰田の個性に触れてしまった。

庄田が2人の心配をしていた瞬間、目の前に芦戸が現れアッパーを食らう。

麗日はデクから芦戸達と合流するよう言われていてデクに「絶対勝つから」という強い言葉を信じて麗日は芦戸達の元に来ていた。

デクは布を手繰り寄せて心操を捕らえた。

ヒロアカなど漫画の最新巻を無料で読む方法

絵で漫画を読みたい!という方も多いのではないでしょうか?

漫画村が閉鎖されてしまった今、ここでは安全かつ無料で読める方法をご紹介したいと思います。

結論からお伝えしますと、U-NEXTで最新巻1冊、music.jpで最新巻2冊無料で読むことができます!

両方共登録後に無料期間があり、ポイントをもらえるので1円も支払わずに登録後すぐに漫画を無料で読むことができますよ♪

U-NEXTでは登録後31日間無料期間があり600Pもらえます。

 

更にオトクなmusic.jpでは登録後30日間無料期間があり、961Pをすぐにもらえるため、漫画2巻分無料で読めます!更に動画を見れる1500ポイントももらえますよ!

music.jpを見てみる

U-NEXTもmusic.jpも解約は簡単にできますので、無料期間中に読みたい漫画を読んで解約すれば料金は一切かかりません♪

僕のヒーローアカデミア215話の感想

継承者の個性を使えるのは強いですがさすがにまだデクは上手く使えませんでしたね。

でも使えるようになったらほぼ無敵なように感じます。

いつか使いこなしているデクを見てみたいですね。

物間の最後まであきらめない感じすごく好印象でした。

前回が相澤先生と心操の子弟関係なら今回は心操と物間の友情が伺えました。

僕のヒーローアカデミア216話の考察

物間のコピーの謎ですが、物間は麗日を迷わす為にあらゆる可能性をあえて提示しましたが結局どれが本当か分かりませんね。

時計を信じるならコピーしていた3つの中に小大の個性はなかったのかもしれません。

柳の個性は拘束中でも使っていたことからコピー確定、庄田のもデクに使ったことから確定。

あと一つはなにかと考えると心操の個性だと思います。

物間の「ちぇ」や「洗脳も警戒済み」などの発言を見ると、心操の個性をコピーしてたと思います。

ここからは想像なのですが小大のははじめはコピーしてたけどある程度の武器を作れたら心操の個性を上書きしたんじゃないかと思います。

物間の個性はコピー数がいっぱいになってから新たに個性をコピーしたいときに5分待たないと無理と考えるよりは、デクの個性を使おうとしたことからコピーした一つに上書きできるんじゃないかと考えました。

上書きできない場合を考えても、作戦会議中にコピーして開始してから武器が調達できる時間ない位だけのコピーが続くように調整も可能だと思います。

それから心操の個性をコピーとか、心操と物間ははじめ同じ行動をしていたので可能かと思います。

もしも洗脳をコピーしていなかったら物間は相当な策士だと思います。

第5セットはAの勝ちでしょう、すると気になるのは心操の結果です。

初めの試合はいい結果を残し、この試合はハプニングを上手く対処したことから編入してほしいです。

ヒーロー科に入って物間との絡みを期待します。

それでは次回楽しみです。

テキストのコピーはできません!