七つの大罪

七つの大罪312ネタバレ312-313最新話あらすじと感想~魔神王との決戦、近づく!

manga-saishinwa

この記事では2019年5月29日発売の週刊少年マガジン「七つの大罪」の最新話312のあらすじとネタバレ、感想や313話の考察をご紹介しています。

エリザベスの頭上に大岩が降ってきましたがマーリンのおかげで事なきを得る。

しかし、エリザベスには消し去ったはずの永劫の輪廻の呪いが復活していたのでメリオダス達は魔神王が復活した事を悟る。

その頃、辛うじて生きていたキューザックはチャンドラーを始末し、ゼルドリスに戒禁を取り込ませて魔神王にした。

魔神王に意識を乗っ取られたゼルドリスはキューザックを始末するのだった。

U-NEXTは登録後すぐ七つの大罪の最新巻が1冊無料で読めます

前回までの七つの大罪のあらすじとネタバレはこちらにまとめています。

manga-saishinwa
七つの大罪ネタバレ311-312最新話あらすじと感想~魔神王ゼルドリス、爆誕!この記事では2019年5月22日発売の週刊少年マガジン「七つの大罪」の最新話311のあらすじとネタバレ、感想や312話の考察をご紹介して...

七つの大罪 312話最新話ネタバレとあらすじ

【はぐらかすメリオダスと行進する魔神王】

ホークは魔神王が復活した事を信じられずにいたがバンは魔神王なら不思議じゃないと、嫌がらせとして呪いを復活させたと聞く。

マーリンは誰を依り代にして復活したかをメリオダスに聞くが当の本人はちっとも見当つかないなと惚ける。

しかし、エリザベスは魔神王が誰を依り代にしたのかメリオダスは分かっているんじゃないかと察していた。

その頃、外では雹が降っており、夫婦が大慌てで作物を収穫しているとゼルドリスの体を器にした魔神王が現れる。

その姿を見た夫婦は道に迷ったのかと、怪我しているなら家で休んでいけと言う。

対して一応話を聞いていた魔神王は今の身なりでは王として相応しくないと思い、魔力を使って傷を癒して服装もそれらしいものに変える。

そして魔力の流れがスムーズなのを感じて力試しと言わんばかりに夫婦の家と周辺の大地をグシャリと球状に変化させると夫婦は恐怖を感じて逃げる。

魔神王は性能は中々悪くないと感じており、馴染めば本来の力を取り戻せると思っていた。

一応精神世界にいて気を失っているゼルドリスに自分を拒絶するなと念押しした。

そして今度は今の器が完全に馴染むまで七つの大罪をどうしようかと思案していると何らかの魔力反応を感じて笑みを浮かべるのだった。

↓U-NEXTなら登録後すぐに無料で1冊読めます↓

インデュラの登場

メリオダスはあくまで魔神王が誰を依り代にしたか分からないと白を切りとおすとマーリンに魔界の門を閉めたかと聞く。

マーリンは直に消滅すると、元々人間が通れるくらいの大きさだから魔神は通り抜けるのは不可能だと言う。

その時、魔界の門が再び開こうとしているのをゴウセルとマーリンが感じ取る。

「魔界を彷徨いし禍々しき獣……破壊衝動と死の権化…魔界の主たる我が命に応え…出でよ…インデュラ!!」

と魔神王は呪文を唱えると閉じようとしている魔界の門を無理矢理こじ開けてインデュラを出現させる。

まだ足部分しか出ていなかったが、地面に足を置いたと同時に大地が抉れ、建物が破壊される。

マーリン曰くインデュラは魔神族も嫌う伝説の魔獣だとの事。

キングはホークとエスカノールにこの事をバルドラ達に伝えるように頼む。

そしてバンはディアンヌ達と共にインデュラを迎え撃つ事にし、メリオダスにはエリザベスを守るように言うとマーリンの瞬間移動でインデュラの元に向かう。

決戦

2人っきりになったのでエリザベスはどうして魔神王がゼルドリスを器に選んだ事を黙っていたのと聞く。

メリオダスはこれは家族の問題だから巻き込ませたくないと拳を握りしめながら言う。

そして魔神王の元に行きたいがエリザベスもほっとく事は出来ないからどうすればいいと聞く。

話を聞いたエリザベスはメリオダスに行くべきと言って神器ロストヴェインを渡す。

そして自分を一人にせずにゼルドリスも見捨てずに済む方法は自分も一緒に行くことだとメリオダスに言う。

「あなたにとって大切なものなら私にとっても大切なものなの」

と言うエリザベスにメリオダスは一緒に戦ってくれと頼み、エリザベスは分かったと言わんばかりの笑みを浮かべると共に外へ出る。

メリオダスは魔神の翼、エリザベスは女神の翼を生やして空へ飛びあがる。

その際、メリオダスは魔界から出ていった時の事を思い出し、何時もエリザベスが自分を支えてくれていたから自分はエリザベスの事が好きになったと言い、エリザベスは顔を赤らめる。

そしてお互い手を繋ぐとメリオダスはゼルドリスを助けると言って魔神王の元へと向かうのだった。

\まずは無料でお試し/

七つの大罪など漫画の最新刊を無料で今すぐ読む!

  • U-NEXTなら登録後すぐに無料で最新巻を1冊読むことができます!

登録後31日間無料期間があるので無料!すぐに600Pもらえるので、そのポイントを使って無料で漫画を読むことができますよ!

 

  • 次にmusic.jpがオススメです!(2巻無料で読めます

こちらのページから登録すると、30日間無料期間があり、すぐに961Pもらえるので、2巻分を無料で読むことができます↓

music.jp公式サイトはこちら

music.jpは、更に動画を見れる1500Pももらえるので超絶お得なサービスとなっています!

U-NEXTも、music.jpも両方とも解約が簡単なので、無料期間中に読みたい漫画を読んで解約すれば料金は一切かかりません♪

七つの大罪312話のネタバレと感想

如何やらゼルドリスを器にしても魔神王の強大さは変わりはしないようですね。

でもメリオダスとエリザベスならどんな相手でも勝ててしまう…そんな気がしてしまいます。

今度こそ魔神王を倒してゼルドリスを救ってほしいです。

七つの大罪313話の予想や考察

次回のタイトルが宿命の兄弟となっているのでメリオダス達と魔神王が相対して激突するのではないかと思います。

そして並行してバン達がインデュラと戦っていくのではないかと思います。

インデュラは十戒を上回る戦闘力を秘めているので一個体なら問題ないにしろ、複数体出てくるならバン達でも苦戦してしまう確率が高く、下手すれば最悪な事態を招く恐れがあります。

なのでそれを阻止するにはメリオダス達が出来るだけ早く魔神王を倒す事が最善の策だと思います。

テキストのコピーはできません!